2月27日(日)

2011年2月27日

 

中浦ジュリアン祭り挨拶サンマリノ共和国駐日大使ご訪問

 

 今日は、遠方から西海市にお越しになった、サンマリノ共和国駐日大使とお会いすることができました。
 ご存知の方も多いとは思いますが、天正遣欧少年使節の一人の「中浦ジュリアン」は、西海町中浦郷が出身です。
 ジュリアンは、ローマ法王に日本人として初めて謁見し、弾圧を受けても、最後までその信念をつらぬき、殉教した方です。
 サンマリノ共和国は、イタリア半島中部に位置し、人口は約3万6千人、面積は西海町ほどで、世界で5番目に小さい国です。
 天正遣欧使節がローマ法王に謁見した帰路にサンマリノ近くを通った、という縁でこの度訪問された、とのこと。
 この度、「中浦ジュリアン祭」が開催にあわせて来市され、翌日には県庁も訪問されるとのことでした。
 大使は、ジュリアンの出生の地で、大変感動しておられた。
 一方、市民の中でジュリアンやルイス・フロイス、横瀬の歴史について知っている方は少ないようです。
 行政としても、もっと積極的に周知していく必要があると実感しました。
 今後、政策にも盛り込みたいと思いました。