4月18日(月) ザイナル・マラッカ市長を表敬訪問

2011年4月18日

 

20110418.jpg

この日の午前中は、国立マラッカ動物園を視察しました。マレーシア三大動物園のひとつである当園は、経済が発展してゆく一方で自然破壊が進み、傷ついた野生動物の救護センターとして開園したそうです。80年代には象を日本に送ったことがあるとか。マレーシアとは、いろいろ繋がりがありますね。

 

 午後にはザイナル・マラッカ市長を表敬訪問しました。市長は大震災についてもお見舞いを申され、とても日本を心配しておられました。私は、ご安心くださいとお礼を申し上げました。また約400年前、西海市出身の中浦ジュリアンがバチカンを目指していたとき、ここマラッカを経由していたことをお話しし、歴史的にも縁が深いことをお伝えしました。