4月19日(火) 大きな手ごたえとともにマレーシアから帰国

2011年4月19日

20110419.jpg  

今回の訪問を終え、6日間という長旅が苦にならなかったのは、マレーシアとの交流に大きな手ごたえを感じていたからでしょう。マレーシアの方々が日本に対してとても友好的で、敬意を払ってくださっていたことが、とても印象的でした。長い歴史の中で深い繋がりがあったマレーシア。改めて知ったこの事実を、新たなる絆として強く確かなものとして結びつけることができたらと思います。

 

 

 余談ですが、皆さんはドリアンという果実をご存知ですか?日本でも売られているそうですが、この訪問で初めて食べる機会がありました。独特の強烈なにおいがあるため、日本から来た方は避けていましたが、私には美味でした。逆にドリアンのおかげで元気になったのかもしれません!