5月6日(金) 東日本大震災の被害状況・支援内容を報告

2011年5月6日

20110506.jpg

被災地・福島県へ災害派遣した西海市職員のうち、今日は4月16日から27日にかけて派遣した6名から、被災地の被害状況や現地での活動内容、被災者の皆さんのようすなどを報告してもらいました。

職員らの活動としては、被災者の健康調査と帳票への取りまとめ、地区の医療機関案内の配布、健康相談の対応などがあり、保健師としての役目を十分に果たすことができたようです。避難所の方々から感謝の言葉をかけられ、逆に元気をもらったとも。

復興は長期戦です。これからも、私たちにできる支援を続けていきたいと思います。