6月29日(水) 九州全域から西海市に集結~九州・沖縄道の駅連絡会総会~

2011年6月29日

 

 

午前中、「平成23年度西海市保健環境連合会総会」に出席しました。この連合会は、誰もが住みたくなる快適な環境づくりを目指し、市民の健康増進や地域の環境保全、公衆衛生の向上を目的として設置している組織です。 

昨年の116日に開催し、県内から458人が集まった「長崎県美しいふるさと推進大会」(大島文化ホール)の中では、西海市の3団体・1名が表彰され、環境保全への取り組みを広く紹介することができました。これからも、市の花木・ハマボウを通した環境保全活動に力を入れていきたいと思います。

 

20110629.jpg 

また、午後からは九州全域から参加者が集まる「九州・沖縄道の駅連絡会平成23年度通常総会」が、なんと、西海市で開催されました。九州内はもちろん、はるばる沖縄からお越しになられた方も!西海市長が当連絡会の会長であるため、歓迎の意を込めたごあいさつをはじめ、パネルディスカッションのパネラーとしても、発言する機会が多くありました。少しでも私たちのまちを知っていただければ、という期待を込めて、ついつい熱が入ってしまうことも・・・。

これからまさに行楽の季節。たくさんの観光客が九州へ来られるようなので、道の駅同士で連携し合い、多くの方にお立ち寄りいただける魅力ある場所にしていきましょう。