7月22日(金) まさに青春!中高生弁論大会

2011年7月22日

20110722-1.jpg

 

若さゆえの弾ける感覚と、言いようのない混迷のとき。これこそ青春なのでしょう。10代という、かけがえのない時に感じたことを、発表という形で表現する中高生による弁論大会を、わたしはとても好きです。

61回“社会を明るくする運動”中学・高校生弁論大会は、大島文化ホールで開かれました。参加したのは市内の中学生10名と、高校生6名。家族のこと、学校のこと、そして自分を取り巻く地域のことを一生懸命に伝えてくれました。

発表した中高生の皆さん、そして会場に足を運んでいただいた皆さんには、大会を通じて「今、何が求められているのか」「自分には何ができるのか」、非行や犯罪のない社会を作るため、一人ひとりが考えていただいたものと思います。また、社会を明るくする運動を、もっと身近に感じていただくきっかけになれば幸いです。

20110722-2.jpg20110722-3.jpg