美しい日本語事業

2011年8月25日

「美しい日本語」推進事業

西海市では、「美しい日本語」推進事業を進めています。

 
(1)なぜ、美しい日本語なのか?   美しい心は、美しい言葉から生まれます。

わたしたちが何気なく使っているこの言葉は、知的活動、感性・情緒等、コミュニケーション能力の基盤として、生涯を通じて個人の自己形成にかかわるとともに、文化の継承や創造に寄与する役割を果たす大変重要なものです。

しかし、子どもを取り巻く環境が大きく変化する中で、言葉に関する様々な問題が起こってきています。言葉の乱れが心を荒廃させ、道徳性の低下を招いたり、人間関係を壊したり、また言葉の力の不足により学力の低下が進んだりしています。

そこには、美しく正しい日本語を使って対話をしたり、我が国の文化的伝統の中で形成されてきた豊かな言語文化を体験したりするなどの機会が乏しくなったために、言語で伝える内容が貧弱なものとなり、言語に関する感性や知識・技能などが育ちにくくなってきているという背景があるのではないでしょうか。

春夏秋冬という四季折々の素晴らしい自然環境。 その中で幾重にも年月を重ね育まれてきた情緒溢れる美しい日本語。

この日本語に対する感性を磨き、言語生活を充実させることが、人生に潤いを与え、豊かにしていく一つであると考えます。 温和で郷土愛に満ちた西海人のよさを生かし、人が光り輝く活力ある地域づくりのために、本事業を推進していく必要があると考えます。

(2)美しい日本語とは

○豊かな人間関係を築く「温かい西海の言葉や心のこもった正しい日本語」
○環境や歴史の中で培われてきた「美的感性や情緒をはぐくむ言葉」

○知的な活動の基盤となる「教養としての言葉」 であろうと考えます。


◎ 事業の内容

(1)言語環境の充実
○「美しい日本語」の講演会及び研修会の開催(対象:教師、保護者)
○「美しい日本語」広報活動(広報紙、ホームページ等)

(2)言語力の育成
○言語力向上のための授業力向上

(3)読書活動の推進
○子どもに読んでもらいたい本の読書推進

(4)「美しい日本語」の交流(作文集・詩集・俳句集等の発刊、家族への手紙など)
○美しい日本語大会の開催(詩や俳句等、日本語文化を交流する会など)

「美しい日本語」推進事業体系図はこちらから 「美しい日本語」推進事業体系図(113KBytes)
◎平成22年度事業 ○「美しい日本語」の講演会開催 ⇒ 「美しい日本語」の後援会開催(91.9KBytes)

お問い合わせ

教育委員会
学校教育課
電話:0959-37-0078
ファクシミリ:0959-32-1113