8月20日(土) ようこそ 東北3県から西海市へ

2011年8月20日

 20110820-1.jpg

今年の311日に起きた東日本大震災。今回、県が「長崎ふれあい体験事業」を実施することになりました。普賢岳噴火による被災に対し、長崎県にたくさんの支援を受けたお礼に、と東北3県の皆さんを長崎にご招待し、元気を取り戻してもらおうという企画です。 

参加者の皆さんはぶどう狩りや七ツ釜鍾乳洞の見学、さいかい元気村での作業のほか市内で民泊し、心のこもったもてなしを受けたそうです。充分に西海市を満喫されたことと思います。20110820-3.jpg20110820-2.jpg 

今日は、オランダ村の敷地内を使ったペーロン競漕にチャレンジ!私も現地にかけつけて、ごあいさつしました。体験の前の開会式の最中には激しい雨が降り、中止も検討されましたが、いざペーロン舟に向かうと雨が止んだのです!参加者のみんなも受入スタッフもホッとした表情で、「疲れた」と言いつつ、思いっきりペーロンの楽しさを味わえたようです。