西海市消費生活センター

2017年3月27日

 

消費生活相談専用電話 0959-37-0145

 

 市役所内に常設された西海市消費生活センターでは消費生活に関する相談を受け付けています。商品購入や契約に関する苦情・問合せなど、トラブル解決のために公正な立場で助言・あっせん・情報提供などを行っています。相談は無料です。相談内容の秘密は厳守されますので、お気軽にご相談ください。

 

●消費生活に関するトラブル
◆訪問販売

突然訪問してきた人に長時間商品の説明をされ、よく考える時間も

ないままに契約をさせられる。

◆電話勧誘販売

自宅などにかかってきた電話でしつこく勧誘してくる。

内容は子どもの家庭教師の契約、資格取得のための通信教育、金融

商品、マンションの販売、カニなどの食料品など多数あります。

◆携帯電話

携帯電話に突然知らないアドレスからメールが届き、友達からだと

勘違いし返信するとアダルトサイトなどの登録画面になる。

◆催眠商法

集会所などに大勢の人を呼びこみ、格安で日用品などが配られる。

その勢いで高額商品を購入させる。

 

 

●消費者啓発

 消費生活に役立つ情報を提供したり、地域に出向いて出前講座を実施しています。

 老人会や婦人会、PTAなどご要望に応じた講座を実施します。お気軽にお問合せください。

(申込書)

   

●くらしに役立つ生活情報

 広報誌「さいかい」にも西海市消費生活センターからの情報を毎月連載していますのでご覧下さい。
   

●消費者行政について

 西海市は、消費者行政活性化基金事業を活用して、平成25年1月に「西海市消費生活センター」を設置し、専門の消費生活相談員の配置、相談コーナーの設置などを行い、市民が安全で安心して暮らせる体制を整えました。これからも、相談体制等のなお一層の充実を図り、出前講座の開催や関係部局との連携を図りながら、被害にあわない、被害にあった場合は即座に対応できるような消費者行政を、積極的に構築してまいります。  

 

(市長の意思表明)

 安全な暮らしの確保について

 暮らしの安全確保につきましては、悪質・巧妙化するさまざまなトラブルから市民の皆様が安全に暮らせる地域社会づくりを目指し、消費生活センターの啓発活動の充実を図り、安心して暮らせるよう取り組んでまいります。
                                                平成29年3月27日
                                                 西海市長 田中隆一

 

 

●関連情報サイト

 その他、最新の消費者情報については、下記のサイトに掲載されてあります。どうぞご覧下さい。  

 

◆消費者庁

◆国民生活センター

◆長崎県消費生活センター

   

西海市消費生活センター

消費生活相談専用   0959-37-0145

  消費者ホットライン 188