家庭児童相談室

2016年1月29日
家庭児童相談室
子育ては楽しいときばかりではありません。例えば~
  ・子どもが小さい時は言葉が遅い
・落ち着きがない
・発達や発育が気になる…。
・学校へ行くようになるとお友達とうまく付き合えない
・いじめに遭っていないか
・いじめたりしてないか
・不登校の心配
・非行の心配…

 成長に伴って、様々な悩みや問題が出てきます。
一人で子育てに不安になったりイライラしたり、家族やご主人にも理解が得られない。

このほかに例えばこんなとき…
  ・気になる子どもがいるけど、遅い時間まで公園にいる
・体に叩かれた跡や傷があるけど…
・子どもが放任されているのでは…
・虐待がされているのでは…

 どこかに相談したいけど~誰かに話したいけど…でもどこに行けばいいのか、どこへ電話すればいいのかわからない
 子どものシグナル感じたら…児童虐待かな?と疑った時でも、まずは連絡してください。
専門の相談員が対応します。
 相談に来られる方、連絡をされた方の秘密は守られます。
一人で抱え込まないで、安心してご相談下さい。

 

お問い合わせ

保健福祉部
こども課 子育て支援班
電話:0959-37-0029