3)手当を受けることができる人

2016年2月1日
3)手当を受けることができる人
西海市内に住民登録があり、支給対象となる児童を養育している父母等
父 母 父と母がともに養育している場合は、原則として収入が高い人

ただし、両親が離婚または離婚協議中のために別居している場合は、児童と同居している人

父母指定者 父母が国外に居住している場合であって、児童を養育している人で、父母が指定する人
その他 父母や父母指定者のいずれにも養育されない児童を養育している人

・祖父母

・里親

・未成年後見人

・児童養護施設等入所児童については、施設の設置者

※ 公務員は、勤務先で手続きを行ってください。

※ 1年未満の在留期間の外国人は児童手当の支給対象外でしたが、平成24年7月9日より外国人も住民基本台帳法の適用対象となったことより、原則として西海市に住民登録されていて、3ヶ月を超える在留資格を持つ人であれば、児童手当の支給対象となります。

 

お問い合わせ

保健福祉部
こども課 子育て支援班
電話:0959-37-0029