6)所得制限

2016年2月1日
6)所得制限
平成26年6月分からの所得制限限度額は下表のとおりです。判定する所得は、受給者(申請者)の前年中の所得(1月から5月分までの手当は、前々年中の所得)です。
平成26年度(平成25年分)所得制限限度額
扶養親族等の数所得制限限度額(万円)収入額の目安(万円)
0人 622.0 833.3
1人 660.0 875.6
2人 698.0 917.8
3人 736.0 960.0
4人 774.0 1,002.1
5人 812.0 1,042.1

※ 「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。

※ 扶養親族等の数は、所得税の控除対象配偶者及び扶養親族(施設入所又は里親委託中の児童を除きます。)並びに前年末に受給者が養育している税法上の扶養親族となっていない児童の人数となります。扶養親族等の数が5人を超えるときは、5人の所得額に1人増えるごとに38 万円を加算した額となります。なお、扶養親族等に老人扶養親族等がいる場合は、1人当たり6万円を加算します。

 

※ 所得額とは、源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」または、確定申告書の「所得金額」欄の「合計」から所得税法に規定する雑損控除(相当額)、医療費控除(相当額)、小規模共済等掛金控除(相当額)、特別障害者控除(40万円)、障害者控除(27万円)、寡婦(夫)控除(27万円)、特別寡婦控除(35万円)、勤労学生控除(27万円)、老人扶養親族控除(1人につき6万円)、社会保険料相当額(一律8万円)を差し引いた金額のことです。

 

お問い合わせ

保健福祉部
こども課 子育て支援班
電話:0959-37-0029