8)手続きが必要なとき

2016年2月1日
8)手続きが必要なとき
次にあてはまる場合は、市民課または各総合支所市民課、こども課で手続きを行ってください。

 

・ 児童が生まれたとき

・ 児童を養育している人が西海市へ転入したとき

・ 受給者や児童が他の市町村に転出するとき

・ 児童を養育しなくなったとき

・ 児童と別居したとき

・ 受給者が公務員になったとき/公務員でなくなったとき

・ 受給者や児童の氏名が変わったとき

・ 受給者や児童が死亡したとき

・ 受給者が婚姻または離婚したとき

・ 児童が施設に入所したとき/施設を退所したとき

・ 振込口座を変更するときや銀行の統合などで口座番号が変わったとき

・ 所得税(住民税を含む)の確定申告・修正申告をしたとき      など

 

※ 児童手当は、資格があっても申請をしないと受給できません。申請が遅れた場合、原則として遅れた月分の手当を受けることができませんので、忘れずに手続きを行ってください。

※ 里帰り出産等で出生届を他市町村へ提出された場合であっても、受給者(申請者)が西海市に住民登録をしている場合は、児童手当の申請手続きは、西海市で行う必要があります。

※ 児童を養育しなくなったときや養育している児童と別居したときなど申請した内容に変更が生じたときは、届出が必要です。届出が遅れたことにより過払いが発生したときは、その事由が発生した月の翌月分以降の手当は、返還していただくことになります。

お問い合わせ

保健福祉部
こども課 子育て支援班
電話:0959-37-0029