浄化槽設置整備費補助制度のご案内

2017年4月5日

 

 

 西海市では、清潔で衛生的な居住環境の改善および生活排水による海や川などの水質の濁を

防ぐために、トイレの排水だけでなく、台所やお風呂、洗濯などの生活雑排水も処理することができる『合併処理浄化槽』を設置する方に対して、設置にかかる費用の一部を補助してます。補助の対象

となる要件は下記のとおりです。

 汲み取り便所、簡易水洗便所または単独処理浄化槽をお使いのご家庭は、この補助制度を活用して合併処理浄化槽に切り替えをお願いします。

 

 

交付要件

 

1.西海市内に在住、または浄化槽設置後、西海市内に転居することを誓約し、

  浄化槽を新たに設置する

2.浄化槽を設置する住宅に住所を有する、または設置後に住所を有する

3.浄化槽法第5条第1項に基づく設置の届出の審査、または建築基準法第6条

  第1項に基づく確認を受けている

4.住宅を借りている方は、賃貸人の承諾が得られている

5.処理対象人員が、50人以下の浄化槽を設置する

6.市税および上下水道料金を滞納していない

7.市の補助金交付決定後に工事の着手ができる

対象区域

・下水道処理区域を除く市内全域

対象建築物

 

・専用住宅(居住部分が延べ床面積の3分の2を超える併用住宅を含む)

・共同住宅

※建売り住宅や貸家目的の建物は対象となりません。

補助金額

・一般住宅等

浄化槽の種類

区域

5人槽

6~7人槽

8~50人槽

通常型

大村湾流域以外

454,000

511,000

619,000

高度処理型

大村湾流域

544,000

586,000

676,000

※共同住宅の補助額については、下水道課へお尋ねください。

その他 

・浄化槽は、保守点検・清掃・法定検査等の維持管理が必要です。

・補助金申請前に、放流先の所有者(管理者)との協議を行ってください。

・補助金申請後、当該年度の3月20日までに設置工事を完了し、事業完成届・

 実績報告書を提出してください。(設置工事および補助金申請は年度をまたぐ

 ことができません。)

・補助金の予算には限りがあり、予算額に達した時点で申請受付を終了します。

・その他不明な点は、下水道課へお尋ねください。

要綱及び提出様式
 西海市浄化槽設置整備事業補助金交付要綱

 様式(西海市浄化槽設置整備事業補助金交付要綱)

 

 補助金交付について(申請書提出から補助金交付まで)

 

 

※必要に応じて提出する書類

 

 1.賃貸人承諾書  (※住宅等を借りている場合に必要)

 2.下水道等接続に関する確約書  (※設置場所が下水道等整備計画区域の場合に必要)

 3.転居誓約書  (※申請者が市外在住者の場合に必要)

 

 

※工事写真撮影要領

 

   工事写真撮影要領

 

イラスト 

 

関連ワード

お問い合わせ

HP更新
水道部 下水道課 下水道整備班
電話:37-0073
ファクシミリ:22-0364