風力発電ゾーニング計画 中間報告会を開催します!

2017年3月14日

 西海市は、風況の良さ等から大規模な風力発電事業の適地として注目されています。

 市としては、再生可能エネルギーを活用した民間企業による発電事業等の実施を、地

域振興につなげる取組の推進・無秩序な開発の防止・市民生活や地域経済活動への悪影

響回避が必要と考えており、環境省の「平成28年度風力発電等に係るゾーニング手法検

討モデル事業」に取り組んでいます

 この度、現時点の取り組み状況(中間)を報告させていただき、市民の皆さまをはじめ

とした参加者の方々とも意見交換させていただくため、中間報告会を開催いたします。

 風力発電と地域との共存にかかる講演も予定しており、どなたでも参加(無料)できま

すので、皆さまのご参加をお待ちしております。

 なお、ご参加にあたりましては、お手数ですが添付の参加申込書により申し込みをお

願いします。

 

と き  平成29年3月23日(木) 15:00~17:00(予定)

ところ  大瀬戸コミュニティセンター3階 大会議室

内 容

[講演1]風力発電 失敗と成功から学んだこと

      講師:東京大学 斉藤哲夫 氏

[講演2]再生可能エネルギーと海との共生について

      講師:一般社団法人 海洋エネルギー&漁業共生センター 渋谷正信 氏

[報告] 平成28年度の取組結果(一次スクリーニング)、平成29年度の取組内容

その他  中間報告会に先立ち、西海市環境実践モデル都市地域連携協議会

    「第2回西海市風力発電等に係るゾーニング計画 協議会」を開催します。

    (どなたでも傍聴可能です。)

 

参加申込書.doc(37KB)  会場案内図.xlsx(345KB)

 

 

お問い合わせ

HP更新
政策企画課
電話:0959-37-0063
ファクシミリ:0959-23-3101