地域未来投資促進法に基づく長崎県基本計画

2017年11月9日

 

地域未来投資促進法とは

 

地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域経済を牽引する事業(地域経済牽引事業)を促進するものです。

  

地域未来投資促進法の概要

 

長崎県基本計画について

  

この基本計画は、本県の基幹産業である造船関連産業の技術力や豊富な農林水産資源、世界遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」等の多様で豊富な観光資源、海洋や離島・半島等を活用した環境・エネルギー関連分野、電子部品・デバイス・電子回路製造業やソフトウェア開発関連産業等の集積など、地域の特性を活かしながら地域経済を牽引し、波及効果を生み出す事業(地域経済牽引事業)を、関係市町と一体となって支援し、地域経済の発展を目指すことを目的としており、去る9月29日(金)に国からの同意が得られたところです。

  

長崎県基本計画

長崎県基本計画の概要

 

 

計画概要や申請書類について詳しくは長崎県のホームページをご参照ください。

 

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部商工企業立地課
電話:0959-37-0071
ファクシミリ:0959-23-3101