介護予防・日常生活支援総合事業の改正について

2018年9月3日

 ◇国からの介護予防・日常生活支援総合事業の体制等にかかる取扱通知の一部改正通知に伴い届出様式の変更を行いました。

 

  【様式ダウンロード】 体制等状況一覧表(別紙1-4)、体制等に関する届出書(別紙26)、サービス提供体制強化加算届出書(別紙29)

  ※参考資料  介護予防・日常生活支援総合事業の体制等にかかる取扱通知の一部改正について【国通知】

 

 ◇介護予防・日常生活支援総合事業におけるサービスの単価は、地域支援事業実施要綱において国が定める額を上限として、本市が単価を設定しております。

  今般、介護給付における訪問介護及び通所介護並びに予防給付における介護予防支援の介護報酬改定を踏まえ、平成30年度以降の総合事業の単価について、加算を創設するなどの改正があったことから、本市においても平成30101日から別添資料のとおり、単価の見直しを行うことにしております。

  ただし、本市のサービス種類コードで請求する場合の地域単価は、本市の地域区分(その他)の単位数単価10.00円に変更はありませんのでご留意ください。

   詳細につきましては、別添の内容をご確認いただき、取り扱いについてご留意願います。

 

《添付資料》

 ●訪問型サービス(独自)サービスコード表H30.10

 ●通所型サービス(独自)サービスコード表H30.10

 ●介護予防・日常生活支援総合事業における「国が定める単価」について

 ●総合事業サービスコード単位数マスタ.csv

  ●月額包括報酬の日割り請求について

お問い合わせ

HP更新
長寿介護課
電話:0959-37-0024