Saikaiブログ

梅雨こそ充実の読書タイム♪ 西海市立図書館

2016年6月29日

 

カラリと晴れる夏が待ち遠しい梅雨時期

こんな季節だからこそ、室内で過ごす時間を

読書充実させてみませんか?

 

 

 

西海市には5つ図書館図書室があります。

学生時代に行って以来、行っていないなぁ…」

小説って読むの苦手だし…」

そんな方こそ、ぜひ気軽に図書館へ♪

 

 あなたの知りたいもの好きな分野の本に

 必ず1冊は出会えるはずです

 

 

5つある図書館・図書室の中でも

 すぐ手に取ることができる開架図書が1番多いのは

 大島町にある「大島図書館」です。

 

3階建てのフロアに蔵書数は49,000

階には雑誌と絵本、読み聞かせのコーナー

 

 

 

2階は、実用書や小説、貸し出しカウンター

 

 カウンター横ある図書館おすすめの本

 

カウンター前には新着本がたくさん★

 

3階は、児童向け図書と閲覧・勉強スペース

 

 

 

 

画面にタッチ して本の名前や著者名からカンタン検索

 

本を探したい時には、便利なパソコン機器もありますが

ぜひ図書館司書の方へ気軽に尋ねてみてください

 

「こんな本が読みたい」といった小さなヒントからでも

気さく親切な3人の司書さんが

 “本のソムリエ”となって案内してくれますよ♪♪

 

それぞれ「おすすめの本」とともにご紹介します。

 

松崎さん:『東京バンドワゴン』小路幸也著

 「下町にある老舗の古書店を舞台に、泣けて笑える家族模様、

 謎を解くストーリー展開に気持ちがスッキリしますよ。」

 

 

小中尾さん:『リーダー論』高橋みなみ著

部活でリーダーとして悩む中高生にもおすすめ。」

 100歳が聞く100歳の話』日野原重明著

 100歳を超えても目標を持った生き方に、多くの学びがあります。」

 

 

 

 松本さん:『総理にされた男』中山七里著

「総理大臣に似た俳優が“替え玉”にされ巻き込まれていくお話。

 読むうちに私の理想の総理像となっていきました。」

 

 

 

宿題や勉強で訪れるお子さんは多いものの

 “大人の図書館離れ”が気になりますが…

 

「図書館に堅苦しいイメージがあったり、目的の本があれば

インターネットで購入する人が多くなったのかもしれませんね。」

と松崎さん。 

 

「小説だけじゃなく、おしゃれ好きな方には

最新号のファッション誌、悩みのある方には自己啓発本と

幅広く取り揃えてある

1つの分野でもたくさんの種類があります。」

と松本さん。 

 

「ネットでは目的の1冊を早く購入できますが…

 図書館では1冊だけでなく

たくさんの関連した本にも、同時に出会えるのです。

1冊との出会いから広がる世界の面白さ』

 ぜひ知ってほしいですね。」

と小中尾さん。

 

 

1冊すべてを読みきらなくても

 次から次へと気になった本をゆっくり読むことができる。

 図書館は、

無料「本の冒険」を楽しむことができるのです★☆★

 

 

 

最後に、司書のみなさんへお仕事のやりがいを伺うと…

利用者の方からの質問が、自分にとっての発見

 新しい本との出会いにもつながる所」

 と答えてくれました。

 

室内で過ごす時間が多いこの時期。

ぜひ、お近くの図書館とのすてきな出会い

見つけてみませんか♪

 

 

 

月に2度の小学校・移動図書の様子。

学校の図書室にはない、自分の好きな本を求めて

お昼休みの子どもたちがどんどん集まってきました。

 

 

 「大島図書館」

 857-2413
長崎県西海市大島町1922番地2
TEL 0959-37-0247

 休館日:毎週月曜日、祝日

    年末年始(12月29日~1月3日)

 

お問い合わせ

HP更新
教育委員会 社会教育課 生涯学習班
電話:0959-37-0079
  • 七ツ釜鍾乳洞で海底散歩?!ライトアップ中
    【参加募集】海フェスタ大村湾2018
    ゆきのうらで海さんぽ♪この夏オススメ!SUP体験