Saikaiブログ

長崎西海トライアスロン祭~町民サポーターの活躍★

2016年8月14日

 

7/24()、今年も大島町で開催された

24 長崎西海トライアスロン祭!!

 

 

 

 

スイム(水泳)バイク(自転車)ラン(ランニング)

3種目の競技に挑む約700名の鉄人たちが集いました!!

 

 

熱い・熱い戦いが繰り広げられた当日の様子

準備から当日まで、大会と選手たちを支える

大島町のみなさんの活躍をレポートします

 

 

 

 

 

  

 

810分、まずはキッズ・ジュニア部門

 小学生・中学生が学年別にスタート!

 

 

スイム0.1km → バイク2.4km → ラン1.0km の行程です。

 

 

自分の力で海を泳ぎきり、走って自転車にまたがり、

最後は全力で疾走する姿。

 

 

 

 

 

とても小学生や中学生とは思えない力強さ

応援する大人たちを圧倒させていました!!

 

 

 

 

 

 

 

大人は招待選手などのエリート部門から

9時にスタート!

その後、一般学生と続いてスタートします。

 

 

 

 

 

スイム1.5km → バイク40.0km → ラン10.0km の行程。

 

 

若者から60代以上の方まで、男性・女性

幅広い年齢層のトライアスリートたちが参加。

うだるような暑さにも負けず、激泳・激走

戦いを繰り広げていました

 

 

 

 

 

 

そして、当日の大会を支える大島町のみなさん

 

 

 

 

給水ポイントでは、大崎中学校の生徒さん

水やスポーツドリンクの入った紙コップを 

選手に手渡したり、大きな声でエールを送っていました。

 

 

 

 

必死で走ってきた選手がスムーズに

紙コップを受け取ったり、氷水で体が冷やせるように。

一生懸命に選手たちをサポートする姿からは

責任感とひたむきさがこちらにも伝わってきました。

 

 

 

競技終了後のゴール地点、「完走パーティ」では

環境美化を考える会」のみなさんが準備した

手作りのメニューが並びます。

 

 

「走り終わって疲れた選手の方が、さっと食べられるように」

という配慮から、ゴール地点では

冷たい麺とつけ汁がうれしい、そうめんを♪

 

 

 

 

つけ汁は、昆布とかつおで出汁をとって

半年寝かせて熟成させた、という本格派!

 

 

 

 

 

他にも、押し寿司やアジフライなど

お母さんたちの愛情たっぷりのメニューです

 

 

 

 

沿道では、今年も選手たちの活躍を間近で見よう!

地元の方たちが声をかけて応援していました。

 

 

 

  

競技を通じ、大島町美しい海全身で感じながら

全力を出し切って臨む長崎西海トライアスロン大会

 

 

自然の魅力もさることながら

大会を支え応援するあたたかな大島町の方々の存在

大会の魅力の1つとなっているのです

 

 

来年はぜひ、あなたも参加してみませんか?

 

 

 

長崎西海トライアスロン大会

HP: http://www.osy.co.jp/triathlon/

お問い合わせ

HP更新
情報観光課
電話:0959-37-0064
  • 10/21(日)開催「はつらつママさんバレーボールin西海」
    みかんの出荷スタート~JA長崎せいひ 小迎選果場
    食べてあそんで大満喫「第21弾さいかい丼フェア」