Saikaiブログ

夏の涼スポット♪~vol.2 七ツ釜鍾乳洞

2016年8月12日

 

西海市の涼スポット第2弾は・・・

 

 

 

 

涼しい空間

神秘的な雰囲気探検家気分が味わえる

七ツ釜鍾乳洞」をご紹介します!!

 

 

 

七ツ釜鍾乳洞ならでは!の魅力は

鍾乳洞の中でも・外でも「涼」を味わえること

 

 

 

まずは、涼し~い鍾乳洞内へ・・・

 

 

 

 

洞内の温度は1年を通して平均1416

ひんや~り空間ですよ♪

 

 

 

七ツ釜鍾乳洞は、3,000万年前に堆積した

石灰質砂岩が水に浸食されてできたといわれています。

 

 

白い点は、昔、海の中にいた“藻の仲間”の化石

 

 

国内にある他の鍾乳洞は、2~3億年前に堆積した

サンゴや貝などの化石を浸食して出来た、といわれる中

比較的、新しい年代に出来たものとして

希少価値が高いのが七ツ釜鍾乳洞の特徴です。

 

 

地上に降った雨水が地下にしみ込んで石灰岩を溶かし

300500年に1cm、という長い年月をかけて

鍾乳石を作りできていく鍾乳洞。

 

 

 

天井から染み出した雨水が、つらら石や石筍(せきじゅん)などの

様々な鍾乳石を作り出します。
懐中電灯や手持ちライトがあると奥まで見えるのでおすすめ!

 

 

洞内は起伏がたくさんあり、

一部狭い空間もくぐり抜けて進んでいくコースなので

探検家気分が味わえます

 

 

さらに本格的な冒険に挑戦したい!という方は

手付かずの洞内に入っていく「地底探検ツアー」へ♪

 

 

※1グループで4名~10名の参加で予約が可能。

 希望日の1週間前までに予約が必要です。

 

 

 

鍾乳洞内の見学を終えたら、でも涼体験

 

 

まずは

冷た~い「足湯」で、歩きつかれた足をクールダウン

 

 

 

 

清水洞入り口前に設けられた

竹の「涼み台」に腰掛ければ、鍾乳洞の中から吹く

冷た~い風が吹いてきて、とっても気持ち良いんです

 

 

 

 

のどが渇いたら、ぜひ!鍾乳洞の湧き水で作った

名水らむね」で潤してくださいね★★

 

 

鍾乳洞受付の建物内にある、特産品コーナーで販売中♪(1本160円)

 

 

 

 

中でも外でも“涼”を感じられる七ツ釜鍾乳洞。

暑い日中は、涼しくて心地よくて・・・

ついつい長居してしまうこと間違いなしです!!

 

 

 

国指定記念物「七ツ釜鍾乳洞」

〒857-2222 西海市西海町中浦北郷2541-1

TEL:0959-33-2303

入園時間: 4月~9月 9:00~18:00(入園受付 ~17:30)
              10月~3月  9:00~17:00(入園受付 ~16:30)

入洞料:大人 510円、中学生 300円、小学生 200円

          幼児(4歳以上) 100円

 

 

 

 

【おすすめ♪周辺情報】

 

お天気が良い日にぜひオススメなのが・・・

中浦地区の高台から絶景が望める

長尾城跡」の展望台がおすすめ!!

 

 

 

 

 

左手には青々と美しい棚田

右手には五島灘に浮かぶ、大島や崎戸。

遠くは五島の島々も。

 

 

景色に惚れ込んだ地域の方々が作り上げたという

地元にも愛される展望台です。

 

 

 

 

こちらから美しい夕日眺めて

楽しい夏の1日を締めくくってみては?

 

 

 

「長尾城跡」 (七ツ釜鍾乳洞より車で約10分)

〒857-2222 西海市西海町中浦北郷石宗

【行き方】 

七ツ釜鍾乳洞入り口前から202号線を背にして直進

坂道を登って行き、T字路に立つ「城跡景観展望所」の

木の看板から左折

お問い合わせ

HP更新
情報観光課
電話:0959-37-0064
  • 「地域おこし協力隊」新メンバー2名着任!
    1/21(日)開催「さいかいDEパパママまるしぇ」
    地域商社「西海クリエイティブカンパニー」