Saikaiブログ

女郎花(おみなえし)が彩る 秋の「無限郷」(西彼町)

2016年9月26日

 

西彼町平原郷にある庭園「無限郷」の工藤さんから

「女郎花(おみなえし)が咲いていますよ」

という、“秋の訪れ”のお知らせをいただきました。

 

 

「おみなえし」とは?・・・

植物にウトい筆者。どんなお花なんだろう♪と

ワクワクしながらお邪魔すると・・・

 

 

 

これが「女郎花(おみなえし)」★

 

黄色くて小さな花がとてもかわいらしい!

控えめで可憐な、だけど明るい色に元気をもらえる。

そんな秋の花です。

 

 

秋の七草のひとつ。花言葉は、「約束を守る」「美人」「はかない恋」など。

 

 

万葉集の中の和歌にも詠われ、古来から日本人の暮らしに身近な植物。

 

 

 

今年は雨が降らなかったことと暑さもあり、

花の数は少ないそうです。

でも、私の身長と同じ(160cm)それ以上の高さまで

すくっと背を伸ばし、かわいく黄色いお花を

咲かせています♪

 

 

 

 

他にも、秋の「無限郷」は見どころがたくさん!

 

 

お彼岸といえば、「彼岸花」。9月始めはまだつぼみ、白が咲いていました。赤や黄色はこれから♪

 

 

 

「ゲンノショウコ」。夏から秋にかけて花が咲く。昔からお腹の不調によく効く薬草として用いられたそう。

 

 

「秋海棠(しゅうかいどう)」。中国・マレーシア半島原産。下向きのつぼみから淡いピンクの花が開く。

 

 

 

「島猿梨(しまさるなし)」キウイの原種、約5cmの実は寒い冬に熟す。写真右はオーナー工藤さん。

 

 

 

 

足元に、頭の上に、木々の間に。

「無限郷」はその名の通り、まるで“限りなく”

様々な色、形の山野草にあふれた緑のオアシス。

 

 

「あれは何の草だろう?」

「これは何の花だろう?」と

まるで何にでも興味津々の“子ども心”を

思い起こさせてくれます。

 

 

11月末頃からは、美しい紅葉シーズン。

こちらも楽しみですね

 

 

 

 

「無限郷」を訪れたら、ぜひオーナーの工藤さんと

一緒に草花観察の散策へ♪

花のネーミングを聞いたり、色とりどりの草花を眺めて、

「無限郷」の“秋の装いを楽しんでみては?

 

 

 

 

 

「無限郷」

 〒851-3315 西彼町平原郷518-1

 TEL:0959-27-0588 

開館曜日:土曜・日曜・月曜日(10時~17時まで)

 

 

白似田バス停から山側へ入りすぐ左折(車3分、徒歩10分)

 

 

国道206号線沿い(長崎→佐世保方向)、白似田バス停そば「大村寿司処みづき」さんを過ぎ左側

この看板が目印です。(写真右は拡大)

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 情報観光課
電話:0959-37-0064
  • 10/21(日)開催「はつらつママさんバレーボールin西海」
    みかんの出荷スタート~JA長崎せいひ 小迎選果場
    食べてあそんで大満喫「第21弾さいかい丼フェア」