Saikaiブログ

長崎国際大サークル「西海よかとこ発信部!」

2016年10月19日

 

「西海市の“よかとこ”をたくさん知ってほしい!」

「西海市を盛り上げ、発信したい!」

 

 

大学生自らが西海市の魅力を探り、発信する

地域おこし活動を行っているのが、

長崎国際大学 人間社会学部の学生が中心となる

サークル「西海よかとこ発信部!」です。

 

 

みかんのマークと「西海よかとこ発信部!」のロゴが入ったおそろいのポロシャツで♪

 

 

 

この秋の「開国祭」や西海市PRパンフレット作成

に向けたミーティングがある、ということで

キャンパスにお邪魔しました。

 

 

 

 

 

現在、1~4年生15人が参加。

「地域連携活動」という授業科目の1つとして

2015年から活動が始まりました。

目的は、

「学生の目線から地域課題の発見・解決力を養うこと」。

今年からは新たにサークルとなり、学生がより自発的に

活動中です。

 

 

 

 

 

学生たちから見た“西海市の課題”とは、

「多くの魅力があるのに、発信されていない」こと。

 

 

課題を解決すべく、魅力発信の舞台として選んだのは・・・

「道の駅さいかい みかんドーム」。

まずは人に来て楽しんでもらい、それを情報誌やインターネット

から発信しよう!というのが

課題解決方法=「地域メディア」づくりです。

 

 

初のイベントとして、昨年11月には

「よかとこ西海!!みかん芸術祭」みかんドームで開催。

 

 

 

開催の模様は、インターネットのニュースでも取り上げられました。

 

 

 

イベントを“その場限りの企画“としてではなく、

より多くの人に伝える“メディア”として捉える

「西海よかとこ発信部!」では“情報誌の発行”にも

力を注いでいます。

 

 

  

 みかんドームの「よかとこ10」を特集、イベント告知をしたvol.1(左)

イベント開催の様子や、みかんレシピの人気投票結果などを掲載したvol.2(右)

 

 

西海市内の観光スポットをはじめ、

大学がある佐世保市内にも積極的に設置して

西海市のPRをしてくれました

 

 

 

はじまりは「授業の一環」だった地域おこしの活動。

「サークル」へと形を変え、学生たちが自発的に

 活動を続けられる秘訣とは?

「地域連携活動」の授業から現在のサークル活動

をサポートしている小島大輔先生にお話を伺いました。

 

 

 

 

「何より“自分たち自身が楽しんでやること”が

 活動する上で大切なんだよ、と学生たちには伝えています。」

 

 

先生が考える「地域おこし」成功の方程式は、

地域の庶民派グルメイベントとして有名な「B1グランプリ」。

 

 

田舎でイベントを企画する

       

大学生が何やらおもしろうそうな企画をやるらしい

     ↓

イベントに人が集まり、盛り上がって楽しい時間を共有

              

イベント自体がインターネットやSNSなどで情報発信される

              

その場にいなかった人も、楽しい場所・おもしろい企画

として田舎に注目が集まる

 

 

「この方法であれば、大きな観光施設などなくても

 地元の農産品や自然、その土地の人たちなど

 “今あるもの”で十分な魅力の発信が可能なのです。」

と、小島先生は語ってくれました。

 

 

「田舎だから何も無い!」と目をそらすのではなく

“あるもの”で人を集め、魅力を発信して人に気づかせる。

“あるもの探し”で自分も楽しみ、人を喜ばせること

 を知った学生たちは、とてもキラキラ輝いていました

 

 

 

 

 

これまで活動を引っ張ってきた4年生も就職が決まり、

来春からは後輩たちが活動を担います。

 

 

「今までは企画・立案の一歩が踏み出せなかったけど

 この活動を楽しく続けるために頑張りたいです!」

と語ってくれた3年生たち。

 

 

これからも地元の人たちもを巻き込んで、

いろいろな「西海のよかとこ」を発信してくださいね

 

 

 

Facebook 「西海よかとこ発信部!」で検索♪

問い合わせ先:

佐世保市ハウステンボス町2825-7

TEL/FAX:0956-20-5562(小島先生研究室)

e-mail:yokatokosaikai@gmail.com

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 政策企画課
電話:0959-37-0063
  • 10/21(日)開催「はつらつママさんバレーボールin西海」
    みかんの出荷スタート~JA長崎せいひ 小迎選果場
    食べてあそんで大満喫「第21弾さいかい丼フェア」