Saikaiブログ

修学旅行生に人気★一致団結の「体験ペーロン」in西海

2016年11月2日

 

 

 

 

木造船の上で身を寄せ、1人ひとりが漕ぐ

櫂の力だけで海の上を前進し、スピードを競う。

いかに息を合わせ、櫂の動きをそろえるか?

シンプルだけれど難しい!!

 

 

それが西海市大瀬戸町の「体験ペーロン」です。

 

 

若い人たちにこそ、“長崎県西海市ならでは”の

伝統行事のおもしろさを体験してもらいたい!!

ということで、

地元の方々が結成した「大瀬戸ペーロン振興会」では

修学旅行生の「体験ペーロン」を受け入れています。

 

 

 

 

「ペーロン」とは、

中国から伝わった海上での競争船です。

その起こりは、中国では紀元前300年前の戦国時代。

西海市大瀬戸町に入って来たのは、1805年頃

 

 

開催の形は時代によって変わりながらも、

ペーロンは地域の大漁・豊作を祈る祭りとして、

大瀬戸町で210数年以上の間受継がれて続けています。

 

 

昔から現代まで変わらずに地元の人々が愛し、

ペーロンに情熱を燃やし続ける理由。

それは「一致団結の楽しさ、おもしろさ」!!

 

 

 

 

日本各地から修学旅行で長崎県を訪れた

中・高校生の方々も、みなさん初めての体験ながら

1度乗ってみると、そのおもしろさにハマってしまうんです

 

 

 

 9/6は鹿児島県から市立皇徳寺中学校、10/12~13は岐阜県から県立長良高校が体験。

 

 

今年度は、現在のところ

4校から約800名の生徒さんが体験。

 

 

  

最初はユラユラ揺れる細長い船にドキドキしながらも、練習で徐々に慣れていきます。

 

 

 

慣れたら、いざ実戦!スタートダッシュも重要ですが、ターンの後でスタミナも問われます。

 

 

 

最後はデッドヒート!岸からの応援も熱が入ります。

 

 

疲れた体に甘いもので元気をチャージ!

地元婦人部の方たちが、心を込めて「ぜんざい」をご用意します。

 

 

 

西海市では、地域の人々とともに暮らし、交流する

新しい宿泊形態「体験民宿」(民家に宿泊する田舎暮らし体験)

受け入れを行っている団体もあります。

Saikaiブログ「西海の暮らし・自然を満喫★中学生民泊体験」

「海と山の郷(さと) さいかい」 TEL:090-7440-6064【広報担当・原田】

 

 

田舎暮らしの体験や、美しい海・自然など

西海市でしか味わえない魅力&思い出がたっぷり!

“自分の田舎”に帰ってきたような・・・

懐かしさと新しい発見がここにはあります。

 

 

 

 

 

「体験ペーロン」

実施期間:5月~10

所要時間:1時間半~2時間程度

受入可能人数:1隻最大23(最大1回に5隻まで)

体験場所:西海市大瀬戸町 瀬戸港

 →交通アクセス・・・長崎市内から車で約1時間10

          佐世保市内から車で約1時間

            ハウステンボスから車で約40

 

 

事業主体:大瀬戸ペーロン振興会

問い合わせ先: NPO法人 西海市観光協会

西海市西彼町喰場郷1686-1

TEL:0959-37-5833

 

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 情報観光課
電話:095937-0064
  • 創業100周年「お菓子のいわした」vol.1
    「地域おこし協力隊」新メンバー2名着任!
    地域商社「西海クリエイティブカンパニー」