Saikaiブログ

第7回西海大鍋まつり~vol.1 大鍋メニュー

2016年11月17日

 

あたたかな鍋料理やスープが恋しくなる

季節になりましたねぇ。

 

なべ、鍋といえば・・・

 

今年も開催します!!西海市の食の祭典

「第7回 西海大鍋まつり」

 

 

<日時>20161127() 朝930分~

<場所>西彼農村環境改善センター下駐車場/ポートホールン長崎横

    (西海市西彼町喰場郷1150)

 

当日は、西海市内各所から送迎バスを運行します。

詳しくは、「広報さいかい」11月号と一緒にお届けしたチラシを

ご確認ください。(西海市HPからもご覧いただけます。)

 

 第7回大鍋まつりチラシ.pdf(526KB)

第7回大鍋まつりチラシ裏.pdf(489KB)←会場図・駐車場のご案内はこちら

 

 

 

2015年の様子。

 

 

毎年、市内外から

おいしいもの好きのみなさんが集まる

大人気のイベント♪

今年はどんな大鍋メニューが味わえるのか?

気になりますよね!!

 

Saikaiブログ」では、2回にわたって

今年の「大鍋メニュー」や、出店者さんのご紹介をしていきます

 

 

【メイン大鍋料理】

「西海の恵みと熊本県産鯛によるブイヤベース」

 

毎年、“長蛇の列”必至!なのが

フランス料理界の巨匠・上柿元 勝シェフの大鍋料理。

 

今年は…

西海市産の新鮮な伊勢海老やうず潮カキ、熊本県産の鯛など、

海の幸の旨みがギュッとつまった「ブイヤベース」ですよ!

 ちなみに、限定1,000食。1400円です。

 

 

昨年の上柿元シェフのメニューは「ビーフストロガノフ」。

 

 

「ブイヤベース」とは、フランスでいう寄せ鍋料理だそう。

魚介と野菜、スパイスなどをたっぷり入れて煮込んだ

豪快な漁師料理が基になっています。

 

魚介出汁のきいた熱々の「ブイヤベース」を

ぜひ味わってみてくださいね♪

 

 

【地元鍋4種】

 (1)伊勢海老鍋 (西海市商工会女性部・崎戸支部)

昨年も大人気だった「伊勢海老鍋」。 

 

西海市の特産品である伊勢海老を

まるごと使った贅沢なメニュー。

伊勢海老の出汁のおいしさ、殻の旨みまで

味わいつくせる味噌仕立てのスープです。

●1杯500円、限定600食。

 

 

(2)ゑべすタコめし (おおせとオヤジ夜究教室)

 

 

大瀬戸産のブランド蛸「ゑべす蛸」を使い

地元の料理上手なお父さんたちが

腕によりをかけて作る「The男の料理」。

 

タコの出汁と旨みをぎゅっと吸ったご飯は、

“ついつい、おかわりしたくなってしまう”

おいしさですよ。

●1杯350円、限定600食。

 

 

(3)七福しあわせつみれ鍋 (西海市商工会)

 

「つみれ」にはアジのすり身を使用。

プリプリのつみれに豆腐や野菜など、7種類の具材が入った

具沢山で大満足のあったかメニューです。

●1杯350円、限定600食。

 

 

(4)西都産カレー風味の

  コノハナほっこり鍋 (西都市消防団女性部)

 

西海市と姉妹市町提携を結ぶ、

宮崎県西都市からの出店です。

 気になる中身は・・・

 

「現在、味を最終調整中!」とのこと。

こちらは、11/27()「大鍋まつり」当日までお楽しみに!

●1杯350円、限定600食。

 

 

メイン大鍋メニュー、地元鍋4種ともに

当日11時からのご提供を予定しております。

 

 

 

う~ん。どれもおいしそう♪

食欲の秋

お好みの鍋を味わって、お腹の中から

ほっこり温まってくださいね。

 

次回の「Saikaiブログ」では

当日の出店者さんたちとその内容を

一部ご紹介予定です。乞うご期待♪

 

 

<お問い合わせ>

西海大鍋まつり実行委員会 西海市情報観光課

TEL:0959-37-0064

 

西海市観光協会

TEL:0959-37-5833

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 情報観光課
電話:0959-37-0064
  • 夕日鑑賞シーズン到来!絶景の「ながさきサンセットロード」
    【最新情報】2017「第8回西海大鍋まつり」
    「GO!GO!ともっち」と行く♪2017さいかい丼めぐりvol.2海山