Saikaiブログ

ながさきサンセットロード一斉清掃!in大島町

2016年12月6日

 

長崎県西部の美しい海岸沿いの道路

(国道202号、国道499号など)をメインルートとする

「ながさきサンセットロード」      

 

 

 

1126日を「ながさきサンセットロードの日」

として、美しい景色をみんなで守ろう!と、

沿線上の県内各所で毎年一斉清掃が行われています。

今年は1119日に行われました。

 

 

西海市内の清掃スポットは、

西海町のみかんドーム周辺と、大島町の寺島大橋周辺。

筆者も大島町のみなさんと一緒に、寺島大橋周辺の

清掃活動に参加してきました!

 

 

 朝礼の様子。

 

この日集まったのは、約20名。

大島町で日々、道路の清掃や花の植栽を行っている

「環境美化を考える会(代表:田口 昭子さん)」をはじめ、

大島東小学校の先生方などが参加。

  

大島町内では他にも、大崎高校の陸上部の生徒さん、

大島造船の社員の方々がそれぞれの場所で参加しました。

 

 

「こうした住民の方々の活動を通して、

夕日や教会など『ながさきサンセットロード』の

美しい景色と名前を観光客の方たちに定着させていきましょう!」

と、長崎県 県北振興局の井村さん。

 

 

「環境美化を考える会」の田口さんは、

「清掃活動を通して、道に対する理解を深めて

いきたいですね。」と語ってくれました。

 

 

  

 

寺島大橋方向や大島造船方向など、それぞれ歩いて

移動しながら1時間半の清掃活動。

 

筆者も軍手をはめ、ゴミ袋を片手に歩いてみると…

 

 

 

歩道はきれいに見えても、雑木林や物陰に

こんなに空き缶が!!

 

 

すべて拾い集めて、元の状態へ。

 

歩き進んでみると、歩道にはタバコの吸殻が

多く見られました。

 

 

 

 

みなさんそれぞれ集めたゴミをまとめてみると、

ゴミ袋約10袋分が集まりました。 

お疲れ様です!!

   

最後に、参加者みなさんで記念撮影。 

 

 

「環境美化を考える会」の方たちの日頃の活動や、

大島町の住人の方々の心がけもあり、例年に比べ

今回集まったゴミは少なかったそうです。

 

 

街路樹や花、ゴミの無い道路など、

普段何気なく通る道がきれいになっている、ということは、

つい無意識で“当たり前”のように見過ごしがちですが…

 

「ながさきサンセットロード」の美しい景色は、

地元住民の方たちの“おもてなしの心”

整えられ、保たれているのですね。

 

 

ぜひ、週末などのドライブに。

うっとり夕日を眺めに足を運んでみてください♪

 

 

<「ながさきサンセットロードフォトコンテスト2016」募集中>

 

 

 

テーマに併せて、あなたが思うサンセットロードならではの魅力を

写真という形で残してみませんか?

それぞれ「夕陽部門」「教会部門」「道・橋部門」の3つに分かれており、

最優秀賞、優秀賞に選ばれた方にはそれぞれ素敵な賞品があります。

 

詳細や応募方法については下記のチラシをご参照ください。

ながさきサンセットロード フォトコンテスト2016.pdf(3MB) 

◎応募締切:2017年1月31日(火)必着

 

<フォトコンテストに関するお問い合わせ先>

ながさきサンセットロード推進協議会(事務局:長崎県土木部道路維持課)

850-8570 長崎市江戸町213号 TEL095-894-3143

 

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 情報観光課
電話:0959-37-0064
  • 10/14(日)開催「七ツ釜鍾乳洞コスモス祭」
    食べてあそんで大満喫「第21弾さいかい丼フェア」
    アラカブのケーキ?!「お魚バス停ケーキ」販売中♪