Saikaiブログ

タイムに挑戦!「第12回 西海市七釜鍾乳洞ロードレース大会」

2016年12月21日

 

一段と朝の寒さが厳しくも、晴天に恵まれた

1211()

「第12回 西海市七釜鍾乳洞ロードレース大会」

開催されました。

 

 

 

 

今回のエントリー人数は800人を超え、

それぞれの距離・コースでレースに挑戦!

1番遠方からの参加では、島根県から来た

という方もいらっしゃいました。

 

 

大会は、「40歳以上 男子 10km」からスタート!

 

 

今回招待校として、県内高校陸上部の強豪校が招かれ、

17年ぶりに全国高校駅伝大会に出場する鎮西学院高校

をはじめ、川棚高校、瓊浦高校、西海学園高校、

長崎商業高校、長崎南高校の6校が出場しました。

 

 

さすが現役高校生スタートから、ものすごいスピードでダッシュ! 

 

 

 

「西海市七釜鍾乳洞ロードレース大会」の特徴は、

子どもも大人も、みんな一緒に参加できること

距離はクラス(性別・年齢)に合わせて、コースが選べます。

 

 

 

4歳から小学校3年生まで参加できる

「ファミリー」コースでは、1kmを大人と子ども

手をつないで走ります。

 

 

コンビネーションが問われる競技ですね!

 

 

「ファミリー 4歳以上 1km」で優勝した

平尾 隆弘さん・佑成くん。

 

 

 

クラス(性別・年齢)によって

スタート時間や走る距離は違うものの、

大人や高校生と、小中学生などが

途中並んで走ったり、すれ違う場面も。

 

  

 

子どもたちにとっては、大人や高校生とのスピード差を、

身をもって体感したはず!

高校生の陸上部の方たちは、迫力の走りでした!!

 

 

 

各クラス6位までを表彰。

ですが、

「七釜鍾乳洞」にちなんで設けられているのが、

「セブン賞」

 

「小学生3年生女子 1km」に出場した、小西 愛優(あゆ)さん。

 

末尾に「7」がつく順位になった方、全員に

 「『七釜鍾乳洞』名水らむね」がプレゼントされました♪

 

 

 

鍾乳洞前の道を走りぬけ、国道202号線の道は

アップダウンもありますが、五島灘を臨む美しい景色。

 

 

 

参加者の方には会場で軽食ができる

「おもてなし券」がついているので、走り終わった後の

お楽しみもありますよ♪

 

 

から揚げやフライドポテト、冷えた体にうれしい豚汁やうどんなど、大人気♪ 

 

 

 

今回参加された選手のみなさん、お疲れ様でした!

普段ランニングが趣味の方や、ダイエットしなきゃなぁ~

と思っている方などなど、

ぜひ来年の大会から参加してみては♪

 

お問い合わせ

HP更新
西海市教育委員会 社会教育課
電話:0959-37-0079
  • 西海橋「秋のうず潮まつり」開催~11/11(日)
    10/27(土)28(日)田島で開催!「MUJINTO cinema CAMP NAGASAKI」
    ともっちと行く2018「さいかい丼」“あらかぶ”づくし!