Saikaiブログ

西海の未来をプレゼン♪西海東小「フロインデフェスタ」

2017年2月6日

 

1月下旬。

西海町にある西海東小学校では、

全学年が歌やダンス、1年間の学習成果を発表する

22回「フロインデフェスタ」が開催されました。

 

 

 

「フロインデフェスタ」は1年生から6年生まで、

児童1人ひとりが主役の“みんなのお祭り”

 

披露される劇や発表の内容は、

子どもたち自身が知恵を出し合い、作り上げるそうです。

 

 

中でも、6年生の演目は

 「心を1つに!西海市の未来をよりよくしよう!」と題した、

子どもたち目線の“西海市PR作戦”

 

ぜひ、学習の成果を見せてもらいたい!

ということでお邪魔しました♪

 

会場には、父兄や地域の方などたくさんの方々が集まりました。

 

 

実は昨年12月、

6年生が「フロインデフェスタ」に向け、PR作戦を練っている

「総合学習」の授業にもお邪魔していたんです。

 

6年生の総合学習の様子は→こちら

 

“西海市PR作戦”のテーマは5つ

1:自然の魅力、2:歴史のおもしろさ、3:無農薬栽培の農業拡大、

4:伝統行事のすばらしさ、5:テーマパークづくり

 

 「フロインデフェスタ」での発表では、どんな風に

まとめられたのか…ここがポイントです

 

 

 

そして、当日。

全学年の発表でトリを務めた6年生。

 

 

発表は、ドラマ仕立てでスタート! 

 

西海東小6年生の子どもたちとドラえもんが登場。

「どこでもみらいドア」で約50年後、2070年の西海東小へ行くことに…

 

 

 

なんと、6年生のクラス人数はたったの3人?!

 

 

「西海市の人口がこのまま減ったら、お年寄りばかりの町になってしまう!!」

 

現代の西海東小に戻った子どもたちは、学級会議を開き

 「西海市に住む人を増やすにはどうしたら良いか?」

をみんなで考えます。

  

そこで考え出されたのが“西海市PR作戦”

 

西海市の魅力をより多くの人に伝えて、

来る人・住む人を増やそう!注目を集めよう!!

と、様々な分野に向けた提案をします。

 

 

観光スポットや人気イベントで西海市の良さを発信!

 

 

みかん、大島トマトなど特産物をオーガニック栽培で有名に!

 

 

自然を活かしたテーマパークづくりをしよう!

 

 

 

自由な発想力で、いろんなプランを提案した子どもたちですが…

当初は、「こんなのは無理かな?」「難しいよね」など

発想に行き詰る場面もありました。

 

そんな子どもたちの背中を押してくれた言葉。

 

 

 

「“できるか・できないか”よりも、

 “自分が楽しい♪と思うこと”を大事にしよう!」

 

 

発想・提案する楽しさを知った子どもたちからは、

ますます楽しくなるようなプランが♪

 

西海橋をバンジージャンプ体験施設にしては?

 

バンジージャーンプ!! 

 

伊佐ノ浦公園のダムで、ウォーターボール体験!

 

人が中に入って水上散歩できる透明なボール

 

 

そして、「西海市の未来を考える」授業は

2月7日に西海東小で開かれる模擬選挙の授業を通じて

締め括られるそうです。

 

 

 

最後は、6年生が心をひとつに!

イスを使ったCOOLでノリノリな「ラインダンス」★

 

 

 

見ているこちらまで、思わず体が動き出すような

とってもかっこいいダンスでしたよ♪

 

 

歌ったり・踊ったり・演じたり

子どもたちって、なんてマルチなパフォーマーなの!!

と、西海東小のみなさんに圧倒されまくりでした

 

 

1年生「祭りだ!ABCロック」 、2年生「せっつぶーん」

 

 

3年生「豆太郎物語」、4年生「ごんぎつね」

 

5年生「優しさいっぱいボランティア」

 

 

感動&元気をたくさんもらいましたよ。

西海東小学校のみなさん、ありがとうございました!

 

 

 

・西海東小学校 公式ブログ: 「夢を語れ!東っ子」

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 政策企画課
電話:0959-37-0063
  • 10/21(日)開催「はつらつママさんバレーボールin西海」
    みかんの出荷スタート~JA長崎せいひ 小迎選果場
    食べてあそんで大満喫「第21弾さいかい丼フェア」