Saikaiブログ

軟式野球 全国大会出場!西彼中学校野球部

2017年3月9日

 

 

 

昨年10月、松浦市で開催された県大会で優勝!

 

長崎県代表として出場した11月の九州大会でも見事優勝!!

 

を勝ち取ったのが、

 

西彼中学校野球部のみなさんです。

 

 

 

 

32427日、全国から強豪チームが集まって開催される

「文部科学大臣杯 第8回全日本少年春季軟式野球大会」

 に、出場することが決定しています

 

・【文部科学大臣杯第8回全日本少年春季軟式野球大会】の大会概要は→こちら 

 

 

放課後は月曜日以外、毎日練習、土日は試合と、

間近に迫る全国大会に向け練習に励む

西彼中学校野球部のみなさんを訪ねました。

 

 

 

 

 

 

現在部員は、1年生5名、2年生11名の合計16名。

 

バッティング・守備と、交互に担当しながら

試合形式の練習に汗を流していました。

 

放課後の限られた時間の中、

メンバー1人ひとりが声を掛け合い、生徒同士が中心となって

練習メニューに取り組んでいます。

 

 

 

 

部活顧問の原田先生にお話を伺いました。

 

 

 

全国規模の大会に出場するのは5年ぶり、3回目

ということですが、今年のチームの特徴は?

 

「メンバーたちが、良い意味で“能天気”というか

“楽天的”というか…

試合本番でも緊張せず、“いつも通りの雰囲気”を作り出す

のが得意なチームですね。

 

また、先生はチームを「パズル」に例えて語ってくれました。

 

「跳び抜けて優れたプレイヤーがいる、というわけではないんです。

 でも『パズルのピース』のように、1人ひとりが

互いに足りない部分を補って1つの絵が完成している。

仲が良くてバランスが取れたチームだと思います。」

 

 

 

なんでも、

2年生が中心になって考案した

試合で勝つための“儀式”があるとか?!

 

“ルーティーン”と呼んでいます。

試合直前にメンバーの士気を高めたり集中するため、

独自の声だしスタイルがあるんです。」

 

なるほど!

みんなで声を出し合って、緊張をほぐすことで

練習で積んだことを本番でも発揮できる“強さ”

が勝利の秘訣なんですね

 

 

2年生に全国大会に向けた意気込みを伺うと…

 

 

 

「全国大会でも優勝を目指します!!」と頼もしい宣誓。

 

「試合でできなかったことは練習で取り戻す」

をモットーに、メンバー同士で注意し合いながら

メニューに取り組む姿が印象的でした。

 

 

1年生に「ルーティーン」の効果を聞いてみると…

 

     

 

「集中力が変わると感じます!」とのことでした。

 

小学校でソフトボールの経験を経て入部したメンバー

もいますが、中学校から初めて野球に取り組んだというメンバーも。

先輩が、フォームをイチから丁寧にレクチャー

してくれるそうですよ♪

 

 

この春には、みなさんの勇姿に憧れる新入生が

たくさん入部するといいですね!

 

 

全国大会でも、

西彼中オリジナルの「ルーティーン」一致団結!

活躍を期待していますよ

 

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 政策企画課
電話:0959-37-0063
  • 第20弾記念!「さいかい丼フェア」ラインナップ解禁!!
    歩いてめぐる崎戸・大島・西海~10/21(土) JR九州ウォーキング開催
    先輩移住者がゲストで登場!10/14(土)「長崎県移住相談会」in大阪