Saikaiブログ

いよいよOpen! Webサイト「ばりぐっど」【その1】市民記者誕生

2017年3月30日

  

これまで “あるようで・なかった”

西海市のいろんな情報がぎゅっと詰まったWebサイト

「ばりぐっど」がついにOpenしました

 

 

★Webサイト「ばりぐっど」へはこちら

 

 

 

「ばりぐっど」の情報源は「西海市民」のみなさん。

 

地元に暮らす市民の方こそ、西海市の魅力を1番に知っている!

ということで、

市民目線の「食う」「遊ぶ」「暮らす」といった様々な情報が

どんどん更新されていきます♪

 

 

 

市民どうしの情報交換はもちろん、

長崎県内・全国から西海市へ行ってみたい!住みたい!という方に向けた

魅力的な情報が満載!!

 

情報エリアは西海市内にとどまらず、長崎県内・九州へと今後広がっていきます。

 

 

 

まずは情報発信を担ってくれる、市民記者の方々を集めなくては…

ということで、

3月9~10日の2日間、ポートホールン長崎(西彼町)

「ばりぐっどライティングスキル講座」を開催しました。

 

 

 

1日目の講師は、

プロの広報・企業記者としてネット上で情報発信をしている

合同会社 TEGARAASHIの花山 綱(はなやま つな)さん。

 

 

 

インターネットで読まれる文章・読みやすい文章には

どのような書き方が求められるのか?

記事を作る手順や注意すべきポイントをレクチャーしていただきました。

 

 

 

webで文章を書く時に1番大切なこと、

 それは『伝えたい人』や『読んでくれる人』がいるということ、

 読み手の視点を忘れないことです。

 と花山さん。

 

個人のブログや日記とは違い、 “読み手へのメリット”=記事で伝えたいこと、

目的をしっかり意識して書くことがWebライティングでは重要です。

 

 

「いきなり『文章を書かなくちゃ!』という焦りが

心のハードルになってしまうんです。まずは何を書きたいか『企画』する。

この『企画』がしっかりいていれば、おのずと『取材』~『編集』

うまくいきますよ。」

 

 

とにかく数多くある情報の中から選んでもらうには

読む人にとって、いかに

“気になるタイトル・写真” “お!と目を引く見出し”を作り出せるか?

ここが腕の見せどころ!なんですね。

 

  

他にもスマートフォンで上手に写真を撮る方法など、Webライターとして実践的なテクニックを

教えていただきました。

 

 

 

2日目の講師は、

Webサイト「ばりぐっど」のデザイン、制作を行った

マルメロデザイン合同会社 クリエイティブディレクターの

出光 宗一郎(いでみつ そういちろう)さん。

 

 

 

Webサイト具体的な使い方、記事の投稿方法を

丁寧にレクチャーしていただきました。

 

  

 

 

いざ!実際に記事を書いて「ばりぐっど」に投稿してみましょう♪

ということで、市民記者のみなさんとポートホールン長崎の中を散策。

 

 

記事作りの講師は、地方活性で全国の自治体を回り、雑誌のPR記事の取材・構成のディレクション等

を行う株式会社ローカルファースト研究所の林 雅隆さん(左)。

 

 

参加者のみなさんは「市民記者」として話題を探し・写真を撮り、

記事を書いて編集します。

 

 

 

さすが市民記者のみなさん

企画・取材・執筆・編集と、ほんの1時間足らずで書き上げ

講座は終了!

 

 

 

【記事を書き上げた参加者の感想】

「限られた時間の中で記事を書き上げる難しさを実感しました。

事前の企画・準備がしっかりしていれば、スムーズに文章化できる

ということもわかりました。」

 

 

 

今後「ばりぐっど」は、

市民記者のみなさんが投稿する、いろんな情報でにぎわいます

毎日チェックするのが楽しみ・日課になること間違いなし!

ぜひ、Webサイト「ばりぐっど」へ遊びにいってみてくださいね。

 

次回「saikaiブログ」では、

「ばりぐっど」の楽しみ方・使い方をご紹介します♪

 

 

●Webサイト「ばりぐっど」http://varygood.jp/

 

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 政策企画課
電話:0959-37-0063
  • 「大瀬戸ふれあいプール」今年のスケジュールもお知らせ中♪
    【7/21(土)開催】西海魚まつりin大瀬戸町漁協
    参加募集!8/4(土)さいかい元気村のビートルキャンプ2018