Saikaiブログ

1人の卒業生と家族の旅立ち~平島小中学校「卒業式」

2017年4月3日

 

315日。

市内中学校では一斉に「卒業証書授与式」が執り行われました。

 

その中で今年度の卒業生を最後に、次の新入生を迎えるまで

一旦は休校となる中学校があります。

 

崎戸港からフェリーで約2時間、五島灘に浮かぶ島「平島(ひらしま)」にある

 西海市立 平島中学校です。

 

 

 

今年度卒業を迎えた生徒はただ1人、神田 優莉星(ゆりあ)さんです。

 

  

 

平島小中学校は、小学生8名、中学生1名の全校生徒9名。

先輩の卒業を機に、優莉星さんは2年生時から、唯一の中学生となりました。

 

 

 

平成21年度に建て替えられた、木造のすてきな校舎です。

 

 

授業は学年ごとの教室で行われますが、

給食や休み時間は小学生の子どもたちと一緒。

 

優莉星さんはひとりの生徒でありながら、小学生たちにとっては

みんなの「お姉さん」であり、「小さな先生」でもありました。

 

小学生1人ひとりから贈られた「門出の言葉」。 

 

一緒に遊んだり、いろんなことを教えてくれる優莉星さんは、

下級生の“憧れ”、 “頼れるリーダー”だったのです。

 

   

 

 

みんなに慕われる反面、

気兼ねなく相談できるクラスメイトがいない2年間は、

苦しさや辛さもあったという優莉星さん。

 

行事や学校生活でみんなをひっぱり、平島小中学校を盛り上げてきた中で

「優莉星は私よりもしっかり者!大きく成長してくれました。」

とお母さんは話されました。

 

優莉星さんはこの後、授与された卒業証書をお母さんに手渡しました。

15年間の感謝を込めて、私からお母さんに渡すことができました。」と優莉星さん。

 

 

この春、神田さんご家族は平島を離れ、優莉星さんは三重県の高校へと

進学することになりました。

 

平島中学校の卒業式は、平島で6年間あまりを過ごした

神田さんご家族の卒業・旅立ちでもあるのです。

 

 

在校生、先生方をはじめ、

式に参列した温かな平島の人たちに見守られる中

平島中学校の卒業式は無事締めくくられました。

 

 

 

 

なんと、この日スペシャルゲストとしてあの人が登場!!!

 

 

西海市のマスコット「さいかいタンギーくん」です 

 

小学4年生の妹、恋心星(れいあ)さんからのリクエストで実現しました。

 

 

「西海市で会える最後の機会。ぜひ、お姉ちゃんの卒業式に来てください。」

という熱い直筆メッセージがタンギーくんに届いたのです。

 

とっておきのサプライズ・プレゼントになりましたね♪

 


「高校では、勉強・スポーツ、今まで大人数でできなかったことを

たくさんのクラスメイトと一緒にやってみたいです!」とキラキラした瞳で答えくれた優莉星さん。

 

平島を旅立つ優莉星さん、神田家のみなさん

新たな土地でも家族仲良くお元気で!ぜひまた西海市に遊びに来てくださいね

 

 

春は別れもあれば、スタートの季節でもあります。

次回「Saikaiブログ」では、平島のお隣「江島(えのしま)」で行われた

江島小中学校の「新校舎落成式」についてレポートします!

お楽しみに♪

 

●西海市立 平島小中学校 HPは→こちら

 

 

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 政策企画課
電話:0959-37-0063
  • 今年も始まりました!修学旅行「体験ペーロン」in大瀬戸
    甘い香りにうっとり♪果樹の花盛り~原口果樹園
    写真を撮りながら島内1周!~「松島フォトランブリング」