Saikaiブログ

新校舎で迎えるワクワクの新学期♪~江島小中学校「新校舎落成式」

2017年4月4日

  

崎戸港からフェリーで約1時間にある崎戸町 江島(えのしま)

  

この江島にある「西海市立 江島小中学校」では、

1年半に及ぶ建て替え工事が完了し、315日に「新校舎落成式」を行いました。

 

 

 

小中学校の児童・生徒のみなさん、先生方をはじめ島民の方々

みんなで新しい校舎の完成をお祝いしました

 

新しい校舎は木材を基調とした明るい空間。

 

 

広い校庭が見える教室(左)、島民の方にも開放されてる図書室(右)。

 

 

江島小中学校の児童・生徒は小学生が2名、中学生が1名の全校児童生徒3名。

そしてこの春、新たに新小学1年生が加わって全校児童生徒4名となります。

 

 

式に参加した在校生3名と江島のみなさん。

 

 

式典では、柳堂 圭章校長からこんな心強いあいさつが…

 

「江島小中学校は、小さな離島の小さな学校です。

でも、地域のみなさんと創り上げてきた143年の伝統をもってすれば、

日本中の学校・地域の手本になれるはずです。

この小さな学校から、大きな学校教育を発信していきましょう!」

 

 

江島に暮らす4人の子どもたちは、

島の大人みんなから見守られ、育てられています。

 

江島のみなさんにとって“学校行事”は

“地域みんなで盛り上げる・楽しむイベント”なのです。

 

     

 

日本全体が少子化となったいま、

地域のいろんな人たちが関わる“島の子育て”方法は、

社会的に注目されている「コミュニティ・スクール」の1モデル例といえます。

 

 

在校生3人からは、「新校舎でやってみたいこと」というスピーチがありました。

 

  

小学2年生 柏木 元樹くん(左)、小学4年生 柏木 大樹くん(右) 

 

 

中学1年生 柏木 聖矢くん

「サッカーやマラソンなど改築中に使えなかった分、思い切り校庭で体を動かしたい。」

 

 

在校生の3人、また新しい1年生はなんと!

2010年に和歌山県から江島へ家族で移住した、柏木さんご家族の4人兄弟。

4月からの学校は、より明るく・にぎやかになります♪楽しみですね!

 

 

 

 

最後は、地元の方たち手作りのお餅で「餅まき」のセレモニー。

 

 

たくさんの大きなお餅がふるまわれ、大盛り上がり!

 

  

 

 

温かな木造校舎と広い校庭がある学校、江島の豊かな自然。

地域のみんなで支えあう江島だからこそできる

ここだけの「子育て」「地域づくり」が、新校舎となった江島小中学校を中心に

育まれていきます。

 

 

●西海市立 江島小中学校 HPは→こちら

 

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 政策企画課
電話:0959-37-0063
  • 今年も始まりました!修学旅行「体験ペーロン」in大瀬戸
    甘い香りにうっとり♪果樹の花盛り~原口果樹園
    写真を撮りながら島内1周!~「松島フォトランブリング」