Saikaiブログ

花灯りで街を彩る「花の街づくりチーム」講習会開催

2017年4月7日

  

3月中旬、ポートホールン長崎で

「魅力的な花壇を作る秘訣」をテーマに「花の街づくり講習会」が開催されました。

 

 

 

お庭での花づくりが好きな方、花を植えるボランティアをしている方から

西彼農業高校の生徒さんまで、多くの方が集まりました。

 

 

主催したのは、市内で活動するボランティアグループ

「花の街づくりチーム」のみなさん。

 

 

「広報さいかい」2017年4月号で活動をご紹介しています。

 

普段は35名のメンバーで活動。

市内のイベント会場やポートホールン長崎内で花の寄せ植えをしたり

ハンギングバスケットを飾り、花で人の心を楽しませる活動をしています。

 

 

今回の講座で講師にお招きしたのは、石井 康子 先生です。

 

 

石井先生はガーデニング講師として、

「英国王立園芸協会会員」「花のまちづくりアドバイザー」

「日本ハンギングバスケット教会 本部講師」など、

さまざまな肩書きをもつ “ガーデニングのスペシャリスト”

 

主に福岡県内で活動されており、

これまでにはハウステンボスで花の飾り付けを担当、

テレビ、ラジオにも出演されるなど幅広く活動されています。

 

 

 

この日の講座は2部構成。

第1部は「魅力的な花壇作りの秘訣」について、

石井先生がこれまで作ってきた作品など画像を見ながらの講演でした。

 

 

 

第2部では、石井先生による

ハンギングバスケット作りのデモンストレーション。

 

 

 

色とりどりのお花を使って、吊り下げ型の寄せ植えバスケットを作る

実演をしていただきました。

 

   

 

土の選び方、肥料の使い方といった育てる環境づくりについてや、

実際に寄せ植えをする際のバランスなど、石井先生の鮮やかなテクニックに

参加者のみなさんは釘付け。

 

 

先生の手元をしっかり見たい!と、2階からも見学するみなさんも!…とっても熱心です。

 

 

楽しくおしゃべりをしながら、あっという間にバスケットが完成♪

 

 

色とりどりのお花に“春らしさ”が感じられる、

とってもかわいらしい仕上がりはさすがですね

 

 

 

  

 

今回の講座を受け、参加者の方からは、

「新たな気持ちで、これからもお花と関わっていきたいと思いました。」 

「野菜作りや花の植栽など、植物と関わる自分の活動がより意味深いものに感じられました。」

といった感想がありました。

 

 

最後に、今回の講座を主催した「花の街づくりチーム」顧問

杉尾 雅峰(がほう)さんにお話を伺いました。

 

 

 

私たちチームのテーマは『花灯り(あかり)をともす』なんです。

 ポートホールン長崎の美しい景観を、より多くの人に足を運んで見てもらいたい。

施設内にいろんな季節の花々を植えることで、異国情緒ある建物と一緒に

きれいな景観を楽しんでもらいたいですね。」

 

 

 

ポートホールン周辺で咲くお花を眺めるとき、

その花の美しさには「花の街づくりチーム」の想い=「花灯り」が

そっと光っているような…そう思うと、より明るくきれいに映るのでした。

 

「花の街づくりチーム」のみなさんが飾ったお花は、

ポートホールン長崎の中はもちろん、国道206号に面した

歩道周辺にもあります。

 

 

 

ポートホールン長崎を訪れた際には、ぜひ外側も散策してみてくださいね♪

 

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 情報観光課
電話:0959-37-0064
  • 今年も始まりました!修学旅行「体験ペーロン」in大瀬戸
    甘い香りにうっとり♪果樹の花盛り~原口果樹園
    写真を撮りながら島内1周!~「松島フォトランブリング」