Saikaiブログ

快適!住まい★さいかい vol.1~3世代同居・近居、住宅リフォーム編

2017年6月1日

 

西海市内で暮らす方たちの住まいをより快適に♪

今は市外に住んでいるけど、“西海市で暮らしたい!”という方のサポートに♪

 

ぜひご紹介したい支援事業があるんです!!

 

 

画像提供:写真AC 

 

 

それがこの3本柱の制度。

 

()3世代 同居・近居促進事業

 

()住宅性能向上リフォーム支援事業

 

()老朽危険空き家除去支援事業

 

「お家を新築しようかな?」

「使いづらいお風呂をリフォームしようかしら?」

「何年も住んでいない家を解体したいなぁ」

 

などなど、家に関することをお考えの方。

 

ぜひ、この「Saikaiブログ」を読んでからご検討ください!

何かお役に立てるかもしれませんよ♪

 

中でも今回は、()()に関する制度を解りやす~くご紹介します。

 

 

 

■ワイワイみんなで子育て「3世代 同居・近居促進事業」

 

 

H29三世代同居・近居促進事業チラシ.pdf(608KB) 

H29三世代同居・近居促進事業チラシその2.pdf(180KB)

 

 

●どんな制度?

 

アニメ「サザエさん」のように、

おじいちゃん・おばあちゃん、お父さん・お母さん、お孫さんと、

これからみんなで暮らそう!というライフスタイルを応援する制度です。

 

 

画像提供:写真AC 

 

新しく3世代で同居orご近所同士で暮らすために

お家を新築orリフォームする方、住宅を取得(新築・中古)する方に対し、

費用の一部を補助します。

 

 

西海市では、補助対象経費の5分の1以内の額。

上限を40万円としています。

 

 

 

●よくあるお問い合わせQ&A

 

Q:「孫」にあたる子どもとは、何歳までが対象ですか?

A「小学生以下」までのお子さんが対象です。

 

 

Q:最近結婚したばかりで、子どもはまだいないのですが対象になりますか?

Aはい!現在子どものいないご夫婦も、「これから子育てをする予定の方」

   として補助の対象となります。

 

 

Q:リフォームや施工をお願いする工務店は、どこに頼んでも補助対象?

A:「新築」の場合は、西海市外の業者でも補助対象となります。

  「リフォーム」の場合は、西海市内の業者での施工が必要です。

 

 

Q:「近居」とは、どのくらいの距離ですか?

A:西海市では、親の家と子の家の距離が10km以内であること」

  と定めています。

 

 

画像提供:写真AC  

 

●申込み期間・手続きについて

 新築工事】平成291228日まで

 【改修工事または住宅取得(新築・中古)】平成30131日まで

 

補助対象ですか?必要な提出書類は?など、

わからないことがありましたら、

施工前西海市役所 住宅建築課までお気軽にご相談ください。

 

 

 

■誰もが暮らしやすい住まいを「住宅性能向上リフォーム支援事業」

 

 

画像提供:写真AC 

 

●どんな制度?

 

市民の方がいくつなっても

安全・安心・快適な自宅で、事故無く暮らしていけるように

住宅をリフォームする際の費用を補助する制度です。

 

市内の戸建て住宅やマンションにお住まいの方で、

バリアフリーや安全型リフォームを希望する方を対象としています。

 

H29住宅性能向上リフォーム支援事業チラシ.pdf(2MB)

 

 

画像提供:写真AC 

 

「おじいちゃんの家のお風呂が入りづらそう…」

「おばあちゃんの使うトイレの出入り口に段差があって危ない!」

 

日常の何気ない場面に危険・不安を感じるご家族がいる方には、

リフォームを後押しするとてもうれしい制度ですよね♪

 

 

 

 

【補助額・1戸当たり】

 性能向上リフォーム工事の補助対象経費の5分の1以内の額

 ★上限額20万円。

 

【補助金額の具体例】

 「お風呂の浴槽を、出入りしやすい高さのユニットバスにリフォーム」した場合。

 

 1工事あたりの工事費金額「495,400円」が目安として決められています。

           ↓

 補助となるのはその5分の1

  つまり・・・9万9,000円(80円切り捨て)が補助として受けられるのです。

 

 

●よくあるお問い合わせQ&A

 

Q:介護認定を受けた人がいないと、リフォーム補助の対象になりませんか?

Aいいえ。

  現在は自由に体が動く方だけが住むお宅でも、今後の安全性を考慮したリフォームは

  補助の対象です。

 

 

Q:どんなリフォームをするケースが多いですか?

A:お風呂、トイレといった「水回り」に関する工事が多いです。

 

 

Q:「水回り」では、具体的にはどんなリフォームが対象ですか?

A:お風呂では…

  ・介助しやすいように床面積を広げる。

  ・体を洗いやすいように、蛇口の位置を変える、シャワーを取り付ける。

  ・バリアフリー対応のユニットバスに取替え。 など

 

 トイレでは…

  ・軽い力でも開けられる引き戸に取替え。

 ・すべりにくい床材に取替え。

  ・車椅子からも移動がスムーズな座高の高い便座に取替え。 など

 

 

Q:すでに工事は終了しているのですが、補助金を受ける申請はできますか?

Aいいえ!

  補助金申請のご相談は、必ず施工前にお問い合わせください。

 

 

●申込み期間・手続きについて

  平成30131日まで

  (※予算が無くなり次第、締め切る場合があります。)

 

 

わからないことがありましたら、

施工前西海市役所 住宅建築課までお気軽にご相談ください。

 

 

 

いかがでしたか?

思わず家族やお友だちにもシェアしたくなるお得情報!

身近な暮らしを見つめ直して、より快適に暮らすきっかけにしてください♪

 

 

次回は、

「老朽危険空き家除去支援事業」について。

また、まだまだ十分に住める空き家に関しては

売買・賃貸物件として活用できる「空き家情報バンク制度」について

解りやす~くご紹介していきます!

 

お問い合わせ

HP更新
建設部 住宅建築課
電話:0959-37-0021
  • 10/21(日)開催「はつらつママさんバレーボールin西海」
    みかんの出荷スタート~JA長崎せいひ 小迎選果場
    食べてあそんで大満喫「第21弾さいかい丼フェア」