Saikaiブログ

平成の「遣欧少年使節」中学生2名 この夏ポルトガルへ

2017年8月1日

 

 

 画像提供:AC

 

歴史上初めてヨーロッパに渡った日本人といえば…

 

1582年キリシタン大名の名代として派遣された

「天正遣欧少年使節(てんしょうけんおうしょうねんしせつ)ですよね。

 

 

この夏、西海市をはじめ

少年使節4人にゆかりある市町からポルトガルに向け

平成の「遣欧少年使節」として中学生が派遣されます。

 

西海市からは2名。

西彼中学校2年生 神近 凪紗(かみちか なぎさ)さん、

西海中学校2年生 佐嘉田 穂乃歌(さかた ほのか)さんです。

 

昨年の「天正遣欧使節ゆかりの地」国内交流事業の様子はこちら

 

 

中央が、西彼中 神近さん、右が佐嘉田さん。 

 

 

7月下旬、2人から杉澤市長への挨拶とともに

海外派遣に向けた出発式が行われました。

 

 

中学生たちは本日81日に出発。88日までの8日間、

ポルトガル共和国内各地をめぐります。

 

 画像提供:AC 

 

 

当時の「天正遣欧使節」が訪れた宮殿や

宿舎として滞在した教会、西洋楽器を演奏した大聖堂など

4少年の軌跡を自分たちの足で、目・耳でたどるという、多くの見聞と経験が広がる旅です。

 

 

 

 

「人と話すことが大好き。ぜひ、自分から積極的に

現地の方や派遣生たちと交流して、将来への良い経験となる旅にしたい。」

と、神近さん。

 

 

佐嘉田さんからは、

「私は横瀬浦の出身で、西海市とポルトガルの歴史に興味があった。

自分で訪れることで、より知識を深めたい。」

という抱負の言葉がありました。

 

 

 

 

杉澤市長からは、

歴史的建造物など、個人旅行ではなかなか見ることのできない

貴重な体験がたくさん詰まった旅になるかと思います。

ポルトガルで多くのことを吸収し、一回り大きくなって無事に

帰国されることを祈っています。」

という激励の言葉をいただきました。

 

 

神近さん、佐嘉田さん、ぜひ多くのことを学び・楽しんで!

実りある旅にしてきてくださいね

ぐんと成長したお2人が、元気に西海市へ帰ってくるのを楽しみに待っていますよ!

 

 

お問い合わせ

HP更新
さいかい力創造部 政策企画課
電話:0959-37-0063
  • 仮装して遊びにこんね!10/29(日)開催「2017さいかいハロウィン」
    「さいかい丼」に1票を!ながさき県民オススメ!グルメセレクション
    歩いてめぐる崎戸・大島・西海~10/21(土) JR九州ウォーキング開催