Saikaiブログ

「自分らしい子育てとは?」ママのためのワークショップ開講!

2017年9月22日

 

子どもを育て、家事をこなし、ご近所や親戚のおつきあい、

仕事にも出かけ・・・

ついつい、そんな「スーパーお母さん」を目指していませんか?

 

画像提供:AC

 

ひとりで抱え込んで、毎日がパンク寸前!!!となる前に。

まず1人の女性として、そしてお母さんとして

自分の悩みや困っていることに対し、仲間と一緒に向き合ってみませんか?

 

    

ノーバディーズパーフェクトプログラムちらし.pdf(2MB)

ノーバディーズパーフェクトプログラムとは?.pdf(2MB)

 

 

●日時:1021()スタート 9時半~11時半 全8

 

●場所:大瀬戸町多以良地区公民館 MAP

 

●申込締切:106()  

 西海市役所こども課 TEL:0959-37-0029 (担当:白濱)

 

 

◆参加対象:

・西海市に在住の0~5歳のお子さんをもつ方(市内どの地区からでも参加OK!)

1家族につき1プログラム(8)までの参加となります。

 

 

 

■ノーバディーズパーフェクトプログラムとは?

 

 

 画像提供:AC

 

Nobody’s Perfect =完ぺきな親なんていない!

1980年代にカナダで生まれた、「親育ち支援」のプログラムです。

 

西海市では、0~5歳のお子さんがいるお母さんを対象に

8回のワークショップを年3回、市内各地で開講しています。

 

このプログラムの特徴は、

専門家や講師が一方的にプログラムを進めるのではなく、

参加者であるお母さんが中心であること。

 

1014名のお母さんたちが一緒に参加して進めていきます。

 

 

◆具体的な内容は?

「しつけ」「食事」など、

参加者が抱える悩みや関心のあることをもとに、

安心して楽しく話をしながら進めていきます。

 

プログラムをリードするのは、

「ファシリテータ」というガイドのスタッフ。

参加者どうしの学び合い、気づきの共有をサポートします。

★「ファシリテータ」は、長崎県主催の養成講座を終了し

認定を受けたスタッフです。

 

 

■子連れのママでも安心♪おすすめポイント

 

 

 画像提供:AC

 

◆その1:全回無料の託児サービスつき♪

 

経験豊富なスタッフがお子さんをお預かりします。

 

ティータイムの時間もあるので、忙しい毎日の中

ホッと一息つけるリフレッシュ・タイムになると好評です♪

  

2時間のプログラム中は安心して、

子育てのことや自分のことに向き合ってみませんか?

 

 

◆その2:いろんな「気づき」のきっかけに♪

 

「“わたしだけ”ではなかったんだ!」

「みんな悩んでいることは同じなんだ!」

  

プログラム中、安心して居心地良く何でも話せることで

お互いの気づきやお子さんを理解する手助けにつながります。

 

パートナーや家族など、普段はなかなか客観的に見れなかった

身近な存在のありがたさに気づいた!という方も。

 

お母さんの気持ちにゆとりができれば、

家族みんなのも笑顔になります。

  

 

◆その3:子育ての心強い仲間と出会える

 

今子育てに迷い、悩んでいる仲間との貴重な出会いの場です。

 

お母さんたちの体験を基に振り返り、

今後どうしたらよいのか?を考えるきっかけになります。

 

これまでの参加者では、プログラム終了後に「同窓会」を開き

その後の子育てをサポートし合っているというメンバーも

いるそうですよ♪

 

 

画像提供:AC

 

西海市が取り組みはじめ、今年で7年目となる

「ノーバディーズパーフェクトプログラム」。

 

“わたしらしい子育てとは?”一緒に考えてみませんか?

 

お問い合わせ

HP更新
こども課
電話:0959-37-0029
  • 「GO!GO!ともっち」と行く♪2017さいかい丼めぐりvol.2海山
    仮装して遊びにこんね!10/29(日)開催「2017さいかいハロウィン」
    父母から受継ぐ「かんころ餅」作り~「長崎旨菓堂」濱﨑美紀子さん