Saikaiブログ

10/18(水)リニューアルOPEN!直売所「よかところ」

2017年10月9日

 

毎朝、西海市内産の新鮮な野菜・果物が並ぶ

直売所「よかところ」。

 

 

 

現在の店舗すぐ横に、新店舗を建設中で、

「いつ新装開店するの???」と、気になっている方も多いと思いますが…

 

直売所「よかところ」事務局長 鉢川さんに真相を伺ってきましたよ!

 

 

 

 

■いよいよ!リニューアルOPEN

 

 

 

ずばり!リニューアルオープンは・・・

 

   10月 18日 (水)朝8時から!! 

 

現在の店舗のすぐ横の店舗でリニューアルOPENします

 

※2017年10月9日(月)~10月13日(金)までは、臨時休業となります。

 

 

 

■より便利で明るいお店に♪工夫の詰まった新店舗

  

199412月のオープン以来、

今年の12月で24年目を迎える直売所「よかところ」。

 

 

 いつも新鮮でおいしい、旬の野菜や手作りの加工品が並ぶ店内。

 

現在の店舗は、当時集まってくれた地域の人たちと

ほぼ手作りで造りました。それだけにあちこちガタがきていて…」

 

「駐車場の狭さなど、お客様にとっての不便を解消するべく

新装オープンに向けてイチからお店作りを考えました。」

と、鉢川さん。

 

 

9月末時点では、極早生品種の「岩崎みかん」が店頭に並んでいました。

 

 

お客様にとってより便利に、

気持ちよくお買い物していただけるように。

 

九州のみならず、全国にある直売所に足を運んだ鉢川さんが

さまざまな直売所から得たヒントを

便利で明るいお店づくりの“工夫”として随所に取り入れました。

 

 

通りに面した広い間口の店頭。今まで以上に、旬の果物が所狭しと並ぶはず♪

 

 

 

天井が高く窓の多い、明るい店内。

 

 

造りつけの木の棚には、食品以外の雑貨や衣料品を。

今まで以上に手に取りやすく、見えやすく並べられる予定。

 

 

ほかにも、

レジの増設、買い物カゴを持ち上げやすい低めのカウンター設置など、

若い人からお年寄りまでみんなが利用しやすい工夫が

随所になされています。

 

 

 

■新商品も開発中!伝統野菜「枝折れなすの味噌漬け」

 

 

 

西海市の伝統野菜「枝折れなす」を活かした特産品をつくろう!

と取り組んでいるのが、「西海市農村集落活性化協議会」。

 

西海市農業振興公社をはじめ、市内の生産者・直売所などが

共同で新商品開発に取り組んでいます。

直売所「よかところ」の鉢川さんもそのメンバーの1人。

 

現在、「枝折れなすの味噌漬け」が

直売所「よかところ」で試験販売されています。

 

 

「枝折れなす」の味噌漬けは、産地・西海町で昔から食べられている郷土料理。

1パック:200g入り 500円(税込)。

 

味付けは「味噌、塩、砂糖、みりん」といたってシンプル!

「枝折れなす」の程よい歯ごたえある食感、風味のある味噌味が

ごはんのお供に最適です

 

豆腐やお肉、漬物が販売されている冷蔵庫に陳列されています。

 

「味や見た目、価格など、みなさんのご意見をもとに

魅力ある商品づくりに活かしていきたい。」と鉢川さん。

 

ご試食も用意していますので、寄られた際はぜひ手に取って

味をみてくださいね♪

 

 

画像提供:AC

 

「枝折れなす」に「岩崎みかん」、栗など

秋の味覚真っ盛りの直売所「よかところ」。

これからも旬の野菜・果物がぞくぞくと店頭に並びます。

 

ぜひ、18()に新装開店する店舗へ足を運んでみませんか?

 

 

●直売所「よかところ」 HP→こちら

※2017年10月9日(月)~10月13日(金)までは、臨時休業となります。

営業時間:8時~18時

西海町木場郷490 TEL:0959-32-1101

 

お問い合わせ

HP更新
情報観光課
電話:0959-37-0064
  • 「GO!GO!ともっち」と行く♪2017さいかい丼めぐりvol.2海山
    仮装して遊びにこんね!10/29(日)開催「2017さいかいハロウィン」
    父母から受継ぐ「かんころ餅」作り~「長崎旨菓堂」濱﨑美紀子さん