Saikaiブログ

地元から愛される味を作り続けて 創業100周年「お菓子のいわした」vol.1

2018年1月18日

 

 

西海町七釜(ななつがま)周辺を通ると目にする、この看板。

 

 

 

 

西海市内はもちろん、県内外の“甘いもの好き”を魅了し続ける

老舗パティスリー「お菓子のいわした」です。

 

 

 

 

 

今年2018年は、「お菓子のいわした」がこの地で創業して

なんと100周年!

 

創業から100年以上続く企業は、一説では「ほんの0.2~0.3%」ともいわれ

厳しい商いの世界では大変貴重な存在といえます。

 

 

そこで今回「Saikaiブログ」では、

この地で愛され続ける「お菓子のいわした」の歴史、

代々受継がれる“作り手の想い”をご紹介します。

 

 

お店の歴史を語ってくれたのは、4代目店主・岩下 武士(むさし)さん。

 

 

 

「西海市らしさのあるお菓子づくり」をモットーに、

西海橋とうず潮をモチーフにした「うず潮ロール」や、

西海市産の柑橘「不知火(しらぬい)」ペーストを使った「こやらし柑」を開発。

 

 

 

地元産の素材を使い、地域に愛される「いわしたの味」を

受け継いでいます。

●「こやらし柑」を紹介したブログ記事は→こちら

●武士さんの修行時代などのお話は、ローカルメディア「ばりぐっど」へ→こちら

 

 

 

1918(大正7)「岩下商店」創業

 

時は第1次世界大戦末期の1918年。

厳しい生活の中、初代店主 岩下 文一氏は香砂粉(こうさこ)・栗饅頭など

和菓子や保存食、日用雑貨を販売する「岩下商店」を創業しました。

 

 

初代・岩下 文一氏(写真左)、現在のお店から川をへだてた反対側にあった「岩下商店」(写真右)

 

当時の営業時間は、なんと早朝6時から夜中12時まで!

他のどの店よりも朝早くから、他店が消灯する夜遅くまで営業していました。

 

 

創業当時に使われていた菓子作りの道具は、現在の店舗に一部ディスプレイされています。歴史を感じますねぇ!

 

 

2代目・岩下 豊氏から洋菓子作りがスタート

 

戦後、二代目店主 岩下 豊氏へ代替わりすると、

時代は欧米化に伴い洋食が注目され始めました。

 

“地域のお客さんに喜んでもらいたい!”という一心で洋菓子講習会を受講し、

試行錯誤して作り出されたのが「いわしたの生ロール」です。

 

 

 

1990年 カフェを併設した「お菓子のいわした」へ

 

武士さんの父・三代目 岩下 勝則氏の代になると

店名を「菓子舗いわした」に改名、軽食も楽しめるカフェが併設されました。

 

 

 

「私が子どもの頃、母は私が寝た後もまた仕事に戻るほどの忙しさ。

  父も土日が仕事だったため、一緒に遊んだ記憶はほとんどありません。」

 

と、武士さん。

  

ご両親は寝る間も惜しんで働き、お店は人気店へと成長しましたが

多忙を極め2000年頃に製菓店へと一本化。

店名を現在の「お菓子のいわした」へ変更しました。

 

 

 

武士さんのお父さんが開発したチーズスフレ「ズコット」。

テレビで紹介され大ヒット!となり、今でも看板商品として愛され続けています。

 

 

■“生まれ育った場所”だからこそ出せる味を作りたい

 

現在、「お菓子のいわした」の商品は、

工房がある七釜のお店でのみ販売されています。

 

  

 

おみやげ店などに商品を出すことなく、代々地元・西海町の地だけで

商売をしてきたのには、どのような想いがあるのでしょうか?

 

「父も私も、この土地で生まれ育って見てきた風景は、

  自然と作るお菓子にも出てくると思うんです。

  長崎市や佐世保市など都市に比べれば“田舎”ですが、

 『田舎には田舎でしか作れないおいしさがある』と考えています。

 

と、武士さん。

 

 

 

◆西海市産のフレッシュなイチゴやみかん、産みたての新鮮な卵など

 産地がそばにあるからこそ出せる味。

 

◆地元出身のパティシエ、スタッフだからこそできる

 温かみあるおもてなし。

 

この2つこそ、「お菓子のいわした」が

地域でオンリーワンの店としての提供し続けてきた“味”なのですね。

 

 

 

次回「Saikaiブログ」もスイーツ好きの方は必見!!

128()に開催される創業100周年記念のイベントや

新商品について詳しくご紹介します♪

 

 

●お菓子のいわした

西海市西海町七釜郷567 TEL:0959-33-2535

営業時間:9時~18(月曜定休、祝日の場合は翌日)

  

お問い合わせ

HP更新
情報観光課
電話:0959-37-0064
  • 市内9ヶ所で開催!!2018 さいかい夏祭りナビ
    【参加募集】8/12(日)西海市少年相撲教室
    夏を乗り切る!西海グルメ♪~入口屋&アイスクリームShop木場