Saikaiブログ

マーケティング講座in西海 第1回 開講!

2018年1月23日

 

 

モノづくりや販売業・サービス業といった

西海市内でビジネスをしている事業者の方を対象とした講座、

「マーケティング講座in西海」が1月中旬に開講しました。

 

 

 

 

連続4回の講座。

受講者自身の商品やサービスをより多くの人に広め、売り上げを上げる

ヒントをつかんでいただくためのプログラムです。

 

  

マーケティング講座in西海チラシ.pdf(2MB)

 

 

この日、市内各所から集った受講者は約20名。

 

1回目の講師は、本講座を運営する

デロイトトーマツコンサルティング合同会社・川野さんです。

 

 

 

 

■第1回:マーケティング・ブランディング基礎

 

 

 

事例:サントリーのウィスキーはどうやってV字復活を遂げたのか?

 

1970年代から一時ブームとなり、消費量が急速にのびたウィスキー。

しかし1983年をピークに売上げは減少の一途をたどります。

 

◆その原因はなんだったのか?

 

◆改めて売り出すために、ウィスキーが持つ強み・弱みはなにか。

 

 

自社の商品をあらゆる視点から見直し、戦略を練っていくその過程を、

ウィスキーの事例を使い“ワーク”として受講者の方たちも体験しました。

 

 

 

 

 

 

サントリーのウィスキーが見事復活を遂げたその要因。

 

それは・・・

“新しい飲み方” (ハイボール)“新たなターゲット” (居酒屋で飲み会をする若者たち)

に提案したこと。

 

 

画像提供:AC

 

◆「マーケティング」とは、

 新商品を売り出す時だけではなく、売り上げが落ち込んでしまった

 商品・サービスから新しい価値を作り出すこともできる!

 

と、いうことをワークを通じ体験しながら学ぶことができました。

 

 

 

 

次回以降、受講者の方たちは

自分の商品・サービスについて講座内で検討し戦略を練っていきます。

 

ゲスト講師は、広告代理店「博報堂」の高橋 啓一氏。

 

  

 

マーケティングの手法から導き出された、

商品の強み・ターゲット・コンセプトといった「戦略」を

どのような情報発信手段を活用して実行していくのか。

 

PR戦略の立案・企画の構築について学びます。

 

お問い合わせ

HP更新
政策企画課
電話:0959-37-0063
  • 10/21(日)開催「はつらつママさんバレーボールin西海」
    みかんの出荷スタート~JA長崎せいひ 小迎選果場
    食べてあそんで大満喫「第21弾さいかい丼フェア」