Saikaiブログ

春を感じ歩こう♪参加募集3/4(日)「第13回さいかいシティウォーク」

2018年2月16日

 

 

画像提供:AC

 

まだまだ寒さは続きますが…

「春一番」も観測され、暖かくなる兆しを感じる日も

だんだん増えてきましたね♪

 

自然豊かな西海市で、歩きながら春を感じるイベント

「さいかいシティウォーク」が今年も開催されますよ!

 

今年のコースは、「西彼町」です。

  

  

 

「第13回 さいかいシティウォーク」

 

●日時:201834日(日) ※荒天の場合、中止決定は当日朝6

     8時~受付、850分~開会式

  【スタート】9時05分 【ゴール】14

第13回さいかいシティウォークちらし.pdf(1MB) 

 

●集合場所:西海橋公園(西海市側、草スキー駐車場) HPはこちら

 

●参加料:1500(小学生未満は無料)→当日徴収します

 

★申込締切:2018年 228日(水)まで

→お申込み方法は…西海市HPから

 

 

 

コースは、約8km「ファミリーコース」15km「鍛錬コース」

  

第13回さいかいシティウォークMAP.pdf(1MB)

 

 

■歴史的スポット&美しい大村湾を望む 西海橋周辺

 

 

 

今回のコースは、

西海橋公園をスタートし「新西海橋」を往復するルート。

 

この時期、西海橋公園といえば

早咲きの「河津桜」が見頃を迎える時期

 

 

ピンク色の春らしい光景を見ながら楽しくウォーキング♪

なんてウキウキしますよね!

(※開花の時期はあくまでも目安です。)

 

 

大会当日、「新西海橋」の下に広がる針尾瀬戸ではちょうど大潮。

ダイナミックなうず潮は午後が見頃ですよ!

 

西海橋公園HP 「うず潮の見頃」→こちら

 

今回のコース、“歴史好き”の方にもおすすめなんです。

 

◆西海市の指定史跡、大村藩時代に築かれた「伊ノ浦台場跡」。

 

◆かつては“東洋一のアーチ橋”として人気No.1観光スポット

  昭和30年に完成した「西海橋」。

 

◆大正時代から立つ最古の自立式電波塔「針尾送信所」。

  →当日、針尾送信所では現地案内が2回開催されます。

   <1>1115分~ <2>1145分~ 各20分程度

 

各スポットでは、スタッフによる歴史ガイドを聞くこともできます。

「気になっていたけど、詳しく知らなかった!」という方は必聴です。

 

 

画像提供:AC

 

いつもは車で通る道も、自分の足で歩いてみたら

意外な発見や出会いがいろいろあるかも!しれません。

 

ご家族、お友だちとはもちろん、おひとりでの参加も大歓迎

ぜひふるってご参加ください♪

 

お問い合わせ

HP更新
社会教育課
電話:0959-37-0079
  • 動物の赤ちゃんに会いにいこう♪長崎バイオパーク
    絶景!さいかい展望台めぐりの旅~vol.3西海町編
    「史跡めぐりツアー」vol.2~大島・崎戸