Saikaiブログ

「さいかいの体験民宿」新リーフレット完成!~山と海の郷さいかい

2018年4月24日

 

   

 

市内各地域にある“地元の人々のお家”に泊まり

様々な田舎暮らし体験ができる「さいかいの体験民宿」。

 

新たなお宿も加わり、現在市内全域で27軒あります。

 

 

お宿や体験メニューの特徴、西海の自然・暮らしなどなど

「体験民宿」の魅力を余すところなく紹介する

新しいリーフレットがこの春完成しました!

 

 

 

リーフレットの編集・デザインを担当したのが、

西海町中浦地区に1月から着任した地域おこし協力隊

橋本ゆうきさんです。

◆橋本さんのご紹介は→こちら

 

      

表紙の「3つの丸」にご注目。

西海市のみかん、海と太陽、人々の笑顔がかわいらしく表現された

橋本さんのデザインです。

 

 

■テーマは「さいかいの“風土” と “暮らし” のつながり」

 

 

 

昨年春に作られたリーフレット制作も担当していた橋本さん。

今回新しく作るにあたり、想いを込めたポイントやテーマを伺いました。

 

「西海市ならではの風土(土地・気候)

  そこで長いあいだ営まれてきた人々の暮らし、

  この2つのつながり1番に伝えたいと考えました。」

 

 

 

 

 

平地ばかりではない、山々に囲まれた土地での野菜づくり、

みかん、米などを育てる畑しごと、

海に出ればイワシやタコの漁、カキの養殖。

生きること・生活に直結したものごとは、時に手間ひまもかかり

決して楽なことばかりではありません。

 

けれど西海に暮らす人々は、

日々目の前の自然と向き合い、昔ながらのやり方を当たり前に営み続けている。

 

橋本さんはそんな地元の人々やライフスタイルに

“尊敬の念”と“興味深さ”を感じていると話してくれました。

 

 

 

 

 

1月から西海市で暮らしはじめ間近で見られたからこそ、

  私が感じた体験民宿や西海市の魅力をリーフレットに

  盛り込むことができました。」

 

「体験民宿」を通じ、見て楽しむだけの観光ではなく

“生き方へのヒント”や“新たな感覚”に出会う旅を提案したい、

橋本さん自身の経験と想いが込められた内容に仕上がっています。

 

 

 

■2つの海に連なる山々、西海の自然は1年中楽しさ満載♪

 

 

 

リーフレットの最初のページ。

西海市がどんな場所にあるのか?どんな地形をしているのか?

宿の場所とともに一目でわかるMAPが掲載されています。

 

 

 

「西海市の中だけでも各地に多様な風土と暮らしがあり、

  それがとってもユニークで魅力的なんです。」

 

大村湾なら「カヤック体験」や「朝焼け」、

外海なら「釣り体験」や「夕日」、

海のレジャーでも場所によってまったく違う楽しさがあります。

 

  

 

 

山や海といえば、夏だけかと思いきや・・・

春はタケノコ掘り、秋は栗拾いにイモ掘り、冬はシイタケのコマ打ちと、

西海市には四季折々の恵みが楽しめる体験がいっぱい!

 

リーフレットの中では、

1年の中で体験できる様々なプログラムを「体験カレンダー」

とともに紹介しています。

 

   

 

 

「さいかいの体験民宿」では、ご家族やお友だちなど個人の旅行はもちろん、

中学・高校での修学旅行の受け入れも行っています。

 

まるで田舎の親戚のお家で過ごすような・・・

温かなおもてなしと自然体験・学びが子どもたちを待っています。

 

 

 

 

 

田舎の風景だってインスタ映え!Instagramをスタート 

 

 

    

 

「さいかいの体験民宿」を運営する「山と海の郷さいかい」では、

日々の暮らし・西海の自然を写真で紹介しています。 

 

橋本さんが出会った田舎暮らしの知恵やおもしろさが

ステキな写真とともに発信されていますよ。

・Instagramyamatoumi_saikai」で検索♪ 

 

WEBサイトぜひもご覧ください。 http://yamatoumi.com

 

 

●山と海の郷さいかい事務局

TEL:0959-33-2525   mail:info@yamatoumi.com

 

お問い合わせ

HP更新
商工観光物産課
電話:0959-37-0064
  • 「ばりぐっど」で10月スタート!「さいかい丼」食べ歩き
    音浴博物館Music Selection~vol.14「September」Song
    めぐりあいセミナー【募集】9/30(日)「さいかいみらいカフェ」