Saikaiブログ

さいかい「つくる人 育てる人」vol.3旬のオクラ~西海町・松永さん

2018年8月6日

 

 

 

ジリジリと太陽の光を受け、

空に向かってすくすく元気に育つ野菜といえば・・・

今が旬の「オクラ」です!!

 

 

7月下旬、西海市で育ったオクラを

テレビ番組の料理コーナーで使いたい!というリクエストを頂き

生産者さんの元を訪ねました。

 

西海町で50年農業を営む、

松永 尚武(まつなが しょうぶ)さん・菊枝(きくえ)さんご夫婦です。

 

 

 

テレビ取材に訪れたのは、長崎ケーブルメディアさん。

毎週月曜~金曜の夕方5時から生放送されている

「ケーブルワイド なんでんカフェ」という番組です。

 

中でも、旬の野菜を使いオシャレでおいしい一品を作るコーナー

「いっちゃんの男洒落料理(マンジャーレクッキング)」で

松永さんのオクラが登場します!!

 

 

 

司会者・音楽家の“いっちゃん”こと、市原 隆靖さんと

長崎市にある「ビストロ ジャンジャンブル」シェフ 瀬戸さんが

松永さんのオクラを使い、男の料理を披露します。

 

◆放送予定日:

2018年 810日(金)17時~18時の間

1ch 長崎ケーブルメディア「ケーブルワイド なんでんカフェ」にて。

 

ケーブルテレビにご加入で無い方も、ご覧いただけます!

3ch NBC長崎放送「なんでんカフェモーニング」

 放送予定日:8月16日(木) あさ9時55分~

 

いったいどんな“男の料理”に変身するのか?

今から楽しみですね♪

  

最後は、松永さんご夫妻、お孫さんの香凜(かりん)さんも一緒に。

 

 

 

■最盛期の今は毎朝5時から収穫!

 

 

実がついてから成長が早いオクラ。

成長しすぎてしまうと固くなるので、適度な大きさでこまめに収穫しています

と松永さん。

 

「今は朝5時からと夕方にも獲るので、12回収穫していますね。

今年は7月初めの台風で多くの枝が倒れ、花の数が少ないです。

去年は収量が多く朝3時半や4時半から、ヘッドライトをつけて

収穫していましたよ。」

 

夜明け前から!?

新鮮で柔らかなオクラを獲るためには、大変なお仕事なんですね。

 

 

長さは10cmほどの大きさが食べ頃だそうです。

松永さんのお宅では、茹でて塩昆布やマヨネーズ、醬油など

その時々でいろんな和え方をして食べているそう。

 

 

最近おすすめの食べ方は「冷汁風」のレシピ、と奥様の菊枝さん。

「オクラは茹でて輪切り、豆腐も小さく切って冷やします。

 みりん・醤油などでつくったダシも冷やして、オクラと豆腐に

 かけていただくとヒンヤリ・ツルツル!とってもおいしいですよ。」

 

 

松永さんの作ったお野菜は、西海市内の直売所

(西海町木場地区「よかところ」、西彼町小迎地区「グリーンセンター」)

で購入できます。

 

番組用のオクラを収穫、お孫さんの香凜さんもお手伝い。

 

取材にご協力いただいた松永さん、ありがとうございました!

お体に気をつけて、これからもおいしいお野菜を作り続けてくださいね。

 

お問い合わせ

HP更新
農林課
電話:0959-37-0070
  • 市内9ヶ所で開催!!2018 さいかい夏祭りナビ
    【参加募集】8/12(日)西海市少年相撲教室
    夏を乗り切る!西海グルメ♪~入口屋&アイスクリームShop木場