Saikaiブログ

大玉から小玉まで勢ぞろい!「すいか祭り」開催中~西彼とれたて処

2018年8月1日

 

 

誰も経験したことのない暑さが毎日続く、今年の夏。

8月も始ったばかり、暑さはまだまだ続く?!のでしょうか・・・

 

 

つい、グッタリしがちな時こそ

甘くて水分たっぷり!の西海市産すいかを食べて乗り切ろう!!

ということで・・・

西彼町上岳郷にある直売所「西彼とれたて処」にお邪魔しました♪

 

 

 

お店に1歩足を踏み入れてみると・・・

 

 

 

店内ズラ~リ!スイカ・スイカ・スイカのすいか尽くし!

大玉から小玉まで、所狭しと並んでいますよ♪

 

 

「西彼とれたて処」では、この夏の期間「すいか祭り」と銘打ち

主に西彼町産のすいかを販売しています。

 

◆期間: ~ 8月末ごろまで

 

7月中旬から8月いっぱいまでは、すいかシーズン真っ盛り!

8月中旬のお盆向けに生産しているところも多く、

まだまだ旬は続きます♪

 

 

生産者ごとの試食もあります。 

 

「西彼とれたて処」で販売されているすいかの品種は、主に3種類。

 

●「祭りばやし777…甘さの乗ったシャリシャリ感のある人気の品種。

 

●「甘泉」…しっとりとしたシャリ感と甘さが魅力の品種。

 

●「ひとりじめBonBon…一見まっくろに見える小玉のすいか。

             食感と甘さは大玉に負けず劣らずのおいしさです。

 

 

 

まるごと1玉は冷蔵庫に入らなくて・・・

という方もご安心ください。カットしたすいかもありましたよ♪

 

 

トントンと軽く叩いてみたり、試食を味わってみたり・・・

ぜひお気に入りのすいかを見つけてくださいね!

 

 

 

■果物に魚介類・・・まだまだあります♪旬の味覚

 

「西彼とれたて処」は、店内にイケスがあり新鮮な魚介類も人気の商品。

店長・岩永さんがオススメする夏の味覚がこちら! 

大村湾産の「ワタリガニ」。

 

 

塩茹でにするとおいしい~そうです

100g メス250円、オス200→メスは卵もあるため人気なのだそう。

 

 

そして続く夏のおすすめ魚介は・・・

大村湾産の「ヒオウギ貝」 (地元では「チュウチュウ貝」と呼びます)

 

ホタテによく似た貝で、BBQで焼いたり、塩茹でなど人気の食材です。

 

 

果物では、巨峰や梨も出はじめましたよ♪

 

 

 

おいしい西海市産の食材を食べて夏バテ知らず!

8月ももうすぐですね~夏を乗り切っていきましょう

 

お問い合わせ

HP更新
農林課
電話:0959-37-0070
  • 【募集】12/16(日)めぐりあいイベント「X’masリース手作り体験」
    12/16(日)開催「さいかいDEパパママまるしぇvol.2」
    音浴博物館で開催中!デビュー50周年「カーペンターズ」展