Saikaiブログ

みかん香る西海市オリジナルの「農高みかんパン」販売デビュー!!

2018年8月17日

 

 

 

88日、西海町にある「道の駅さいかい」みかんドームにて

新商品のお披露目が行われました。

 

 

 

その名も・・・西海ブレッド03「農高みかんパン」!!

西海市産の柑橘ペーストを使い、西彼農業高校の生徒さんが

レシピを監修したご当地パンなんです。

 

 

西彼農業高校 食品流通部 部長の3年生 林 奈々美さん(左) 1年生 宮崎 麗愛(れあ)さん(右) 

 

 

■地産地消のご当地パン「西海ブレッド03

 

 

 

開発から商品化までおよそ2年半。

 

西海市農業振興公社が西海市産の柑橘ペーストを提供し、

西彼農業高校の部活動「食品流通部」の生徒さんがレシピを監修。

製造・販売を「みかんドーム」が担当する

西海市の“産官学”による協力・協働から生み出された商品です。

 

これまでにも「ゆで干し大根」や「西海ポーク」など地元の食材を使い

「西海ブレッド01」「02」が商品化され、今回が第3弾となります。 

 

 

商品お披露目に参加した、西海市農業振興公社と西彼農高「食品流通部」のメンバー(左)、西海ブランド振興部 理事 松川久和氏(右)

 

 

 

 

秋から春先までの約半年間、

西海市はさまざまな柑橘類が実る“みかんの里”。

 

果物として食べるだけでなく、

加工品としてみかんを丸ごと素材に活かし

新たな特産品を生み出そう!という試みなのです。

 

 

 

■目印は「UFO」みたいな、このカタチ

 

 

 

「農高みかんパン」は、食感や味が違う2つの生地で作られています。

「みかんドーム」にも似たUFOのカタチが印象的

 

【1】UFOのまわりの生地は、ふわふわ食感。

西海市産の柑橘「不知火(しらぬい)」のペーストを練りこんでいます。

 

【2】真ん中部分は、メロンパンのようなクッキー生地。

「不知火」+「原口みかん、2つの柑橘ペーストが練りこまれています。

ツヤツヤしているのは表面に塗った「温州みかん」ジャム。

まさに柑橘づくしです★

 

 

気になるお味は・・・

みかんのさわやかな風味と生地の甘みが良いバランス♪

 

ふわっとしたみかん風味の生地+甘いクッキー生地がWで楽しめます。

2種類の生地、どちらにもみかんペーストが練りこまれているので

どこを食べてもみかんが香る・・・ “みかんの里”ならではのご当地パンです!

 

 

 

西彼農高・食品流通部 部長の林 奈々美さん(西彼農高3)

開発から商品化までのエピソードを語ってくれました。

 

「苦労したところは、生地に練りこむ柑橘ペーストとの割合と

 真ん中のクッキー生地の成形です。

 先輩の代から開発を受継ぎ、メンバーと何度も試作・試食を繰り返しながら

  作り上げました。」

 

部活動として少量を作るのではなく、たくさんの個数を製造する

「商品化」となれば、効率の良い生地作りや成形の方法が求められます。

開発側と作り手側、意見のすり合わせも大事なポイントとなりました。

 

 

  

 

◆販売場所:道の駅さいかい みかんドーム  

 

◆販売日:土曜・日曜・祝日 【数量限定】

 

夏の「みかんドーム」では、オリジナルのシャーベットや

みかんソフトなど、ひんやりアイスクリームも大好評販売中!

 

ぜひ、ドライブの休憩やお買い物など

「道の駅さいかい」みかんドームにお立ち寄りの際は

「農高みかんパン」を味わってみてくださいね♪

 

 

●道の駅さいかい みかんドーム

 西海市西海町木場郷496-1 TEL:0959-37-4933

HPhttp://www.saikaicity.jp/mikan/

 

お問い合わせ

HP更新
商工観光物産課
電話:0959-37-0064
  • 【募集】11/18(日)めぐりあいイベントin秋の「長崎バイオパーク」
    新アイテム登場!「ふるさと西海応援寄附金」返礼品ガイド
    西海市も出展!11/17(土)~18(日) 島の祭典「アイランダー2018」