Saikaiブログ

作って・あそんで・学べる「さいかいDEパパママまるしぇvol.2」

2018年12月20日

 

 

 

1216日大瀬戸コミュニティセンターにて

2回目となる「さいかいDEパパママまるしぇ」が開催されました。

 

パパもママもお子さんも、

家族みんなで家事を分担しサポートしあう暮らしへの

“きっかけ作り”を目指すこのイベント。

 

   

 

 

今年1月、第1回目の開催時には242名の方にご参加いただきましたが、

今回はさらに上回る355名の方が参加!

西海市だけでなく、佐世保や長崎など市外からもご来場いただきました。

 

マルシェというタイトルの通り、お買い物が楽しめるのはもちろん

さまざまな家事体験、暮らしの知恵を学ぶコーナーも大好評♪

イベント当日の模様をレポートします。

 

 

 

■手作りサンドウィッチ&ボタン付け体験コーナー

 

 

 

やったことの無い・苦手な家事も、楽しくチャレンジしてみよう!

ということで、ご来場いただいた方たちに挑戦してもらいました。

 

まずは、おいしい「サンドウィッチ作り」♪

さまざまな具材の中から4種類を選んで、自分好みのサンドウィッチを作ります。

 

 

 

 

お子さんたちが積極的に具材を選んで作っていましたよ♪

ここでは、ママは“見守り役”。

 

 

 

あんこ・バナナ・ホイップクリーム、

ハム・レタス・コールスロー…どれも具だくさんでおいしそう!

 

 

 

出来上がりはみんなでいただきます♪

 

 

参加した方の感想では、

「思っていたより簡単で家でも作ってみます!」

「家でのイベント時、子どもと一緒に作れるランチメニューとして取り入れたい」

といった声をいただきました。

 

 

 

小学生以上のお子さんが多くチャレンジしていたのが

「ボタン付け体験」。

 

 

針と糸を使っての細かな作業はちょっと難しそうでしたが、

教えてもらいながら完成したときの顔は達成感が表れていました。

 

自分の分、家族の分、ぜひお家でもボタン付けを

実践してみてくださいね♪

 

 

 

■ぼくの・わたしの避難所探し!&新聞・チラシ活用法

 

 

地震や台風・大雨など “もしも”の対策、お家では用意していますか?

 

今年7月、長崎県でも初となる「大雨特別警報」が発令される

大雨に見舞われました。

“もしも” “まさか”の事態は、意外にも私たちのすぐ身近にあることを

痛感させられた1年でしたよね。

 

「パパママまるしぇ」をきっかけに、

家族みんなで備えを見直してもらおう!というのがこのコーナー。

 

 

 

お子さんには、

“いざ!という時どこに逃げたらよいか?”を知ってもらうため

「避難所探し・にげるばしょ」ガイドでご案内。

自分の住む地域にある身近な避難所を改めて確認してもらいました。

 

大人の方には、

西海市役所がHP上でも公開している「ハザードマップ」を。

自宅付近の危険性の有無について、確認していただきました。

 

 

ご自宅にある新聞紙がスリッパやゴミ箱に!

あらゆるものに変身する新聞紙の折り方をスタッフが実演しながらレクチャー。

 

 

 

■市内外から21店舗が出店!「手づくりマルシェ」

 

 

 

おしゃれでかわいい雑貨・洋服、手づくりのお菓子、

リラックスできるマッサージ体験などなど・・・

今回もさまざまなお店が集まりにぎわった「手づくりマルシェ」。

 

クリスマスを前に、リースやツリーといったアイテムも。

12月らしいアイテムでマルシェが華やいで見えました♪

 

 

 

 

「アクセサリー作り」や「ハーバリウム作り体験」は

お子さんたちにも人気!

 

 

 

2回目も大盛況となり、お子さんから大人まで

ご家族みんなで楽しんでいただけるイベントとなりました。

体験した家事や防災の備えは、ぜひご家庭でも実践してみてくださいね!

 

お問い合わせ

HP更新
市民課
電話:0959-37-0164
  • 3/21(祝)70・80's 昭和の化粧品CMレコード特集~音浴博物館
    3/21(祝)~「西海橋 春のうず潮まつり」
    「遊湯館」リニューアルオープン!