Saikaiブログ

西海市役所玄関に福を呼び込む「門松飾り」~崎戸 暖竹会

2018年12月31日

 

 

 

1226日、西海市役所の玄関に

今年も立派な「門松飾り」が設置されました。

 

毎年作ってくださるのは、

「崎戸 暖竹会(さきと だんじゅくかい)」のみなさん。

 

 

 

暖竹会のみなさんがこの冬に作った門松は、

西海市役所本庁で3ヶ所め。ほかに老人ホームや崎戸総合支所でも

作ったそうです。

 

 

 

飾りに使われる竹や松などは、西海市内の山や林から集めた素材。

 3本立てる竹は、立派な太さの竹をそろえて選んだり、

かっこよく斜めに切るのが難しいんだよ。」

と話してくれました。

 

竹を斜めに切るのは、人が笑った時の口の形を表し

3本の竹の長さが微妙に違うのも、

長い竹が男性・短いたけは女性・その間の竹は仲を取り持つ役

を意味しているのだとか。

 

 

縁起を担ぎ、1つひとつの飾りに思いを込めて

作られているんですね。

さすが毎年各所で門松を作り上げてきた熟練の技!

  

今年は漢字1文字で「災」と表されるように、

日本各地で自然災害が多くの被害を及ぼした年となりました。

年号も新しくなる2019年は、どうか平穏で幸多き年となりますように…

 

 

今年も「Saikaiブログ」をご覧いただいたみなさま

お付き合いいただきありがとうございました。

来年も西海市の旬な情報を楽しくお伝えしてまいります!

よいお年を♪

 

お問い合わせ

HP更新
政策企画課
電話:0959-37-0063
  • 【募集】1/20(日)めぐりあいセミナー「手紙講座」
    ひと足早いお祝い「平成31年 西海市成人式」
    風景印さんぽin西海市vol.1~雪浦・大瀬戸