Saikaiブログ

ながさきの「サキ」へ~西彼杵半島編その2【食堂 崎戸】

2019年1月29日

 

 

 

西彼杵半島の「サキ」へ!

地元の方たちに愛される“穴場”で“ツウ”な「その先スポット」

をめぐるドライブで大島町から崎戸町へやってきた

Saikaiブログ」&「GOGO!ともっち」ブログ一行。

 

・前回のブログ記事は→こちら 

 

ランチには、「西海市崎戸ターミナル」内にある

「食堂 崎戸」さんへお邪魔しました♪

 

◆◆◆このブログをご覧になった方限定の特典もありますよ↓◆◆◆

 

 

 

■旨みたっぷり!スープが自慢のちゃんぽん~「食堂 崎戸」

 

 

 

ドライブでお腹が空いたら、ぜひこちらへ♪

崎戸港~平島・江島を結ぶフェリーの発着場

「西海市崎戸ターミナル」内にある「食堂 崎戸」さんです。

 

 

 

崎戸生まれ・崎戸育ちのご主人・加瀬 忠光さんと明美さんご夫婦

が営むお店は、オープンから今年で14年目。

 

 

自家製のラードを使い、とんこつスープをベースにした

海の幸&野菜たっぷりの「ちゃんぽん」(700)

自家製チャーシューをのせた「ラーメン」(600)が人気です。

中でも、ご主人自慢のおすすめ3を注文してみました。

 

 

 

◆崎戸ならでは!特別メニュー「さきと伊勢海老ちゃんぽん」

 

 

どど~ん!ご覧ください!!この迫力。

崎戸といえば五島灘の荒波にもまれて育つビッグな伊勢海老が有名。

 

そこで生み出されたのが、この特別メニュー

「さきと伊勢海老ちゃんぽん」(3,800円税込)です。★要予約

 

 

ともっちさんと「さきと伊勢海老ちゃんぽん」の大きな器(右)麺も2玉入りなのでお連れの方とシェアがおすすめ。

 

大きな器の中には、半身に割った伊勢海老がまるごと1尾。

インスタ“映え”も間違いなし!の1品です。

 

まずはそのスープからいただきましょう♪

うーーーーん…とんこつベースに伊勢海老のダシも加わり

とっても濃厚!!でも決して、しつこくありません。

 

太麺のちゃんぽんにダシが絡んでとっても美味。

麺は2玉入っているので、2~3人でシェアするのが

おすすめですよ。

 

 

 

■新メニュー!石炭に見立てた○○が入った「崎戸炭鉱うどん」

 

 

北九州の肉うどんからヒントを得て生まれたのが

昨年11月から登場した「崎戸炭鉱うどん」(700円税込)

 

明治末期~大正・昭和にかけて日本の近代化を支えた

“炭鉱のまち”としての歴史をもつ崎戸。

 

通称“黒ダイヤ”、石炭(右上)の実物と並べて記念写真♪

 

石炭=黒ダイヤに見立て入っているのは、ゴロッと大きな「牛のほほ肉」です。

甘辛味に煮付けられたお肉がとってもジューシー!

温玉のコクも加わり、うどんと一緒に食べればボリューム満点。

 

トッピングにはすりおろしのショウガを♪

あつあつのダシ+ショウガが、冷えたからだをポッカポカに温めてくれる

冬にぴったりのメニューです。

 

 

 

■汁無しちゃんぽん風で人気のメニュー「焼そば」

 

 

「焼そば」といえば、ソース焼きそばをイメージしがちですが…

「食堂 崎戸」さんの「焼そば」は、ソース無し!

 

焼き目をつけたちゃんぽん麺に、「ちゃんぽん」に使う

とんこつスープを絡めた長崎らしい「焼きそば」(700円税込)なんです。

 

自慢のスープをしっかり吸った麺、野菜やお肉、

かまぼこも入った具沢山な一皿。

 

 

ほかにも、「ナベタイ」というお魚を使った

から揚げやアラ汁が味わえる「崎戸御膳」(700円税込)も

新メニューとして登場予定だそうです。

 

「食堂 崎戸」さんオリジナルなメニューを

ぜひ1召し上がってみてください。

 

●食堂 崎戸 

西海市崎戸町蠣浦郷1809  MAP TEL:0959-35-2335

営業時間:11時~15時、18時~21時 水曜定休 駐車場有(無料)

 

◆ ◆「Saikaiブログ」読者 限定特典!!◆ ◆ ◆

 

「食堂 崎戸」でご注文の際に

“「Saikaiブログ」または「GOGO!ともっち」ブログを見ました!“

とお店の方に伝えていただくと・・・100円引き!となります。

ぜひ大島・崎戸ドライブのランチは、「食堂 崎戸」さんへ♪

 

●特典の有効期限:2019228日(木)まで

 

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

 

お腹も満たされ、からだもポカポカ。

さて、西彼杵半島の先をめぐるドライブに再び戻りましょう♪

 

そろそろ楽しみにしていた夕暮れが近づいてきました。

次回は、「軽食・喫茶 者集樹」さん「北緯33度線展望台」から臨む

夕陽をご紹介します!

 

 

●長崎県の「半島」特集―ながさきのサキへ→

https://www.nagasaki-tabinet.com/feature/peninsula/top/

 

●長崎の“通”な楽しみ方を日々発信中!観光ブログ「GO!GO!ともっち」

http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com

 

お問い合わせ

HP更新
商工観光物産課
電話:0959-37-0064
  • 「ぎゅぎゅっと!西海」& 魅力伝わる川柳 募集中!
    西彼町「いちごの森」後編~「いちごのふわふわパンケーキ」
    西海ブランド確立のための「接遇マナー向上セミナー」