Saikaiブログ

ながさきの「サキ」へ~西彼杵半島編その3【老舗喫茶&絶景の夕陽】

2019年1月30日

 

 

西彼杵半島の「サキ」へ!と目指し、めぐってきたドライブもいよいよ終盤。

これまでの記事は↓

・ながさきの「サキ」へ~西彼杵半島編その1【大島・崎戸】

・ながさきの「サキ」へ~西彼杵半島編その2【食堂 崎戸】

 

 

「食堂 崎戸」さんでランチをいただいた後は、老舗喫茶でひとやすみ♪

そして、ドライブのハイライト「北緯33度線展望台」から見る

五島灘に沈む夕陽でしめくくります。

 

 

■崎戸でただ1軒、憩いのお店「軽食・喫茶 者集樹(ものずき)

 

 

 

食後の1杯に、ドライブ中の眠気覚ましに、

ついつい飲みたくなる魅惑の飲み物・・・コーヒー♪

 

崎戸で本格派コーヒーをサイフォン式で淹れてくれるお店が

「軽食&喫茶 者集樹(ものずき)さんです。

お店は「蛎浦」停留所のおさかなバス停すぐ横にあります。

 

  

オープン当時から変わらない、懐かしさのある店内。現役のテーブルゲームもあります(左) 

 

 

昭和55年オープン、今年で40年目の老舗店。

オープン当初も、今も、崎戸で喫茶店といえばこちらのお店だけ。

まさに“唯一の憩いの場”なんです。

 

 

 

オーナーの重松 亮子さんは崎戸生まれ、16歳で就職のため大阪へ。

その後Uターンで崎戸へ戻り、お店をオープンしました。

 

――ユニークなお店の名前ですが、由来は?

「 “人が集まるお店”にしたいという想いからつけました。

 ちょっと変わり者の“物好き”もかけているんですけどね。」

 

昭和の雰囲気が残るレトロな空間、

オーナー重松さんのあたたなおもてなしに、ついつい長居して

おしゃべりしたくなる…ステキなお店です。

 

 

 

◆香り・コク、バランスの取れたおいしいコーヒー

 

 

コポコポと音を立てながら沸きたつ、サイフォン式のコーヒー(400円~)

酸味が無く、香りの高さとコクが味わえます。

ドライブ中、ほっとひと息つきたい時におすすめ♪

 

ドリンクは、コーヒー以外にも

紅茶(オレンジペコーやアールグレイなど茶葉も選べる)

ココアやジュース・ソーダなど各種あります。

 

 

そして、ランチにはお食事メニューも人気。

1度食べたらクセになる!スパイス・お肉にこだわった「カツカレー」

 

★カツカレーなどお食事メニューをご注文の方は、+200円でコーヒーまたは紅茶がセットにできます。

 

1度食べたらハマッてしまう!”とウワサなのが

「カツカレー」(800円税込)

 

「カレーは20種類のスパイスを使い、じっくり煮込んで

手作りしています。」と重松さん。

 

ひと口食べてみると…おや!甘くてフルーティ♪

ふた口食べると…むむ!ジワジワほど良い辛さと、

いろんな素材が溶け込んだコクのある奥行き深~いお味です。

 

カレーに乗ったカツは、

西彼町八木原地区にある「とんかつ笑楽(わらく)」さんのお肉を使用!

どうりで、ジューシーで柔らかいお肉なわけです。

 

 

◆小腹を満たす、懐かしの喫茶店メニュー「ホットサンド」

 

 

ちょっとお腹が空いたなぁ…という方、

コーヒーと一緒にぜひおすすめなのが「ホットサンド」(600)

 

カリッと焼き上げられたトーストに、

卵焼きやハム・トマト・レタスなどがサンドされた1品。

片手で手軽に食べられるので、おしゃべりとお茶を楽しみながら♪

という地元の方にも人気メニューです。

 

「軽食&喫茶 者集樹(ものずき)

西海市崎戸町蠣浦1646-4  MAP TEL:080-6468-7555

営業時間:11時30分~18時 月曜定休 駐車場 無

 

 

ホッとする雰囲気についつい長居・・・和んでいたら

おっと!日没時間が近づいてきました。

五島灘に沈む夕陽を見届けなくては!!

 

 

■最果てにたどり着いた人だけが望める夕陽「北緯33度線展望台」

 

 

「軽食&喫茶 者集樹」から車で約20分。

旧「ホテル咲き都」(休業中)の先にあるのが、「北緯33度線展望台」です。

 

 

こちらは名前の通り、「北緯33度」にあたるスポット。

海を渡れば、西はモロッコ西部の「カサブランカ」

イラクの首都「バグダット」、アメリカ合衆国では「ダラス」などが

同じ緯度にあたります。

 

五島灘の海に突き出た場所に位置する展望台は、

見渡す限り海・海・うみ!

 

ぜひ訪れる日の「日没時間」を調べて、フォトフレームにおさまった夕陽を撮影してみては?

 

夕陽が水平線の向こうに沈むまでの30分間、

しばし自然が繰り広げる“サンセット・ショー”にうっとりと見入っていました。

 

 

●北緯33度線展望台   西海市崎戸町本郷362-1 MAP

 

今回の「西彼杵半島」特集は、

ながさき旅ネット内「GOGO!ともっち」ブログでもご紹介いただきます。

 

そちらでは、今後ほかにも県内にある半島をめぐるシリーズが続くそうですよ!

ぜひ併せてご覧ください♪

 

●長崎県の「半島」特集―ながさきのサキへ→

https://www.nagasaki-tabinet.com/feature/peninsula/top/

 

●長崎の“通”な楽しみ方を日々発信中!観光ブログ「GO!GO!ともっち」

http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com

 

お問い合わせ

HP更新
商工観光物産課
電話:0959-37-0064
  • 「ぎゅぎゅっと!西海」& 魅力伝わる川柳 募集中!
    西彼町「いちごの森」後編~「いちごのふわふわパンケーキ」
    西海ブランド確立のための「接遇マナー向上セミナー」