更新日:2019年12月16日

西海市の小学生が国体eスポーツ選手権で堂々優勝!

画面を見つめる姿

10月5、6日開催の「全国都道府県対抗国体eスポーツ選手権2019」の

「ぷよぷよeスポーツ(©SEGA)」小学生の部で

大島東小学校の小佐々くんが見事優勝しました!

8月に開催された九州・沖縄ブロック代表決定戦で優勝し、本大会へ出場しました。

優勝を喜ぶ小佐々くん

優勝のメダルを見せてもらいました。

メダルの裏面には、国体の文字が入っています。

ユニフォーム姿

国体eスポーツ長崎県代表ユニフォームです。

背中に「ぷよぷよ」と入っていますね!

誰が見ても名人とわかります。

 

 

小佐々くんに挑戦

小佐々くんが出場した種目は「ぷよぷよ」(小学生の部)です。

今年3月に県内のイベントに参加して、プロプレイヤーの方に能力を認められたのが

競技を始めるきっかけになったそうです。

それにしても、最近のTVゲームは色もきれい、デザインも洗練され、

キャラクターもかわいらしい。

ファミコン世代の私はびっくりしつつ、取材中に小佐々くんと対戦することに。

実際、対戦をしてみましたが、大人2人してぼろぼろに負けてしまいました・・・

小佐々くんの凄さを実感したところです。

とにかく動体視力がすごい!

自分のプレイ枠を操作しながら瞬時に相手の動きを見極めています。

「見切る」というゲーム用語があるそうです。

チャンピオンの手元

両手を器用に使って操作します。

将来はプロを目指すそうです。

小佐々くん

学校では、算数の暗算が得意とのことです。

また、「早起きをして家族の朝ごはんを作ります!」と料理好きの一面もありました。

 

 

オンラインで誰とでも対戦ができるeスポーツ。

目標は「来年の一般の部で入賞すること」と、

力強く語ってくれました。がんばれ、小佐々くん!

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画課

〒857-2392
長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2222番地
電話番号:0959-37-0063

メールフォームによるお問い合わせ