西海市内事業者エネルギー価格高騰対策支援金のご案内

西海市内事業者エネルギー価格高騰対策支援金の申請受付を開始します。

1.西海市内事業者エネルギー価格高騰対策支援金について

エネルギー価格の高騰により厳しい経営環境に置かれている市内中小企業者及び個人事業主(農林漁業者含む)に対し、事業に係る電気料金、プロパンガス料金高騰分の一部を支援します。
詳細は以下の申請要領をご覧ください。

 西海市内事業者エネルギー価格高騰対策支援金申請要領(PDFファイル:245.5KB)

2.申請要件

支援金の申請をできる者は、下記の要件全てを満たす事業者です。

  1. 令和4年11月1日以前から西海市内で事業を営んでおり、法人の場合は、本店又は支店、営業所の所在地が、個人事業主の場合は、住所が西海市内にあること。ただし、大企業は対象外です。
  2. 当該申請日以降も継続して市内で事業を行う意思があること。
  3. 医療法人又は社会福祉法人ではなく、かつ、市から指定管理又は委託を受けて運営する事業でないこと。
  4. 西海市貨物事業者事業継続支援金、又は西海市医療福祉サービス事業所原油価格・物価高騰支援金及び他市町における同様の支援金等を受給していないこと。
  5. 西海市暴力団排除条例(平成24年西海市条例第20号)第2条第1号及び第2号に該当しないこと。

3.支援額

令和4年7月から同年10月までの電気料金、プロパンガス料金の合計額に3を乗じて1年分に換算し、その額の10分の1相当を支援します。
上記の金額が25,000円に満たない場合は対象となりません。
また、上限額は100万円です。

(令和4年7月~10月までの電気、プロパンガス料金の合計)×3×10%

4.申請期間・申請先

令和4年12月5日から令和5年3月10日まで(令和5年3月10日までの消印であれば有効)
原則として郵送による申請受付とさせていただきますので、ご理解ください。

郵便番号:857-2392
西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2278-2
西海市 ふるさと資源推進課 支援金係 宛

5.申請に必要な書類

申請をされる法人及び個人事業主につきましては、以下から様式をダウンロードできます。

・様式第1号西海市内事業者エネルギー価格高騰対策支援金申請書兼請求書
ワード形式(Wordファイル:27.9KB) / PDF形式(PDFファイル:275.2KB)
・様式第2号誓約書兼同意書

ワード形式(Wordファイル:20.1KB) / PDF形式(PDFファイル:110.5KB)

・直近の決算書の写し、又は確定申告書の控えの写し

・令和4年7月から同年10月までの市内事業所で使用した電気、プロパンガス料金の請求額及び当該料金を支払い済みであることを証する書類

・振込先口座の通帳の見開き1ページ目の写し

・運転免許証など、本人を確認できるものの写し ※個人事業者の場合のみ

市内に複数の事業所を有する事業者は、その事業所ごとに提出して下さい。

6.支援金に関するお問い合わせ

・お問い合わせ先
西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2278-2
西海市 ふるさと資源推進課 支援金係
電話:0959-37-0064
相談受付時間:9時00分から17時00分まで(休日及び祝祭日を除く)

この記事に関するお問い合わせ先

ふるさと資源推進課

〒857-2302
長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2278番地2
電話番号:0959-37-0064

メールフォームによるお問い合わせ