消防詰所を新築しました

平成28年度事業で、西海方面団第8分団消防詰所を新築しました。  これまでの詰所は、築37年近くが経過し、屋根のたわみや雨漏りなど老朽化が進んでいましたが、建て替えにより近代的で機能的な消防詰所になりました。 消防団活動の拠点として有事の際の活用が期待されます。

なお、財源には、特定防衛施設周辺整備交付金が充てられています。
平成28年度黒口消防詰所新築工事事業費 19,270千円 (特定防衛施設周辺整備調整交付金 18,841千円)

注釈:特定防衛施設周辺整備調整交付金とは 防衛施設(米軍横瀬貯油所)の設置や運用による影響の軽減等を図るため、公共用の施設整備、生活環境の維持改善等に寄与する事業に対し、国から交付されるものです。

西海方面団第8分団消防詰所

この記事に関するお問い合わせ先

防災基地対策課

〒857-2392
長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2222番地
電話番号:0959-37-0028

メールフォームによるお問い合わせ